Same Category

Updated on

iPadをお洒落に守る。国立商店の13インチMacBook Pro用レザースリーブは12.9インチiPad Proにも使えました。

10.5インチiPad Proからの買い替え以来、オンオフ問わず毎日持ち出して使っている12.9インチiPad Pro。

どんな場所にも持ち運ぶこともあり、本体保護も兼ねて持ち運び用のケースを探していました。ただ12.9インチiPad Proはユーザーが少ないのか対応アクセサリがあまり充実しておらず、これといった物に出会えないでいました。

そんな時にApple製品のバッグなどを手がける国立商店(くにたちしょうてん)より製品提供の話をいただき、ようやく12.9インチiPad Proに使う理想のケースを見つけました。

ちょっと変わった使い方なのですが、とても気に入っているので紹介させてください。12.9インチiPad Proユーザーにぜひおすすめしたい製品です。

スポンサードリンク

国立商店の13インチMacBook Pro用レザースリーブ

タイトルと見出しでネタばらししてしまっているので先に画像から。実は今回ご提供いただいたのは13インチMacBook Pro用のレザースリーブ。これを12.9インチiPad Proに使ってみると、サイズがほとんどぴったりで問題なく使えてしまいました。

国立商店のレザースリーブは前から気になってたケース。13インチMacBook Pro用ならば、ほぼ同サイズの12.9インチiPad Proにも使えるかもと今回試してみたのです。

ここからはレザースリーブ自体を写真でじっくり紹介。高品質なブライドルレザーを使用した高級感のある逸品です。

箱を開けると内袋に包まれたケースが。このブリティッシュグリーンモデルはThomas Ware & Sons社という、英国のブライドルレザー老舗タンナーの革素材を使用。それを証明する用紙も同封されています。

こちらが新品状態のレザースリーブ。ブライドルレザー特有のブルーム(ロウ)が革の表面に多数残っています。ブルームは最初に拭き取ってもいいですが、使いながら自然となじませていくのもまたブライドルの面白さのひとつです。

正面下部にはエンボス加工でロゴが小さくあしらわれています。シンプルで小さいロゴなので全体のシックな雰囲気を損ないません。

英国発祥のブライドルレザーは馬具として使われていたほど堅牢な素材。国立商店のレザースリーブも厚さ1.0mmとスリムな作りながら、しっかりとした強度があります。

内側はMacBookへの傷を防ぐため1.0mm厚のマイクロファイバーを張り合わせ。クッション性はありませんが、バッグの中で他の荷物にぶつかったりする衝撃には十分耐えられる保護性能です。

 

12.9インチiPad Proに使える?

気になるのはちゃんと12.9インチiPad Proにも使えるかという点。さらにぼくは12.9インチiPad ProをPC代わりに使っているので、iPad本体だけでなくSmart Keyboardも一緒に収納できるのが絶対条件でした。

というわけで実際にSmart Keyboardを付けた12.9インチiPad Proをスリーブに入れていきます。最初は革が慣れていないこともあり「ちゃんと入るかな…?」と心配になりますが、少しずつゆっくりと押し入れていきます。

最後まで押し込んだ状態がこんな感じ。縦幅がちょっとだけ足らず数ミリだけはみ出てしまっていますが、それ以外は問題なく収納することができました。

こちらが裏面。ぴったりと入っているので本体がスリーブから滑り落ちる心配はありません。逆に取り出すときも最初はゆっくり少しずつ引っ張り出す必要があります。

最初は無理やり使っている感がありますが、1ヶ月ほどで革も馴染んでくるので、収納・取り出しもスムーズにできるようになります。縦に少しだけはみ出していることに抵抗がなければ12.9インチiPad Proでも問題なく使えるスリーブです。

窮屈なくらいぴったりな大きさなので、ケースを入れていても本体サイズ以上にかさばることがないのも嬉しいポイント。

 

数少ない12.9インチiPad Proケースの有力な選択肢

小脇に抱えていても格好良く決まる

冒頭で述べたとおり12.9インチiPad Pro用のケースは他のiPadに比べて選択肢が少ないのが現状。そんな中で上質なブライドルレザーを使った国立商店のレザースリーブは、ケース選びの有力な選択肢の1つになると思います。

価格は約18,000円と安くはないですが、大切なiPad Proをお洒落に保護したいという方にはオススメしたいケースです。

(※)今回レビューした「13インチMacBook Proスリーブ(ブリティッシュグリーン)」は、同製品の他のカラーバリエーションとは違う”Thin Fit”という少し小さめの作りになっています。ブリティッシュグリーン以外のカラーが12.9インチiPad Proに合うかどうかは検証できていないので、ご注意ください。

 

iPad関連記事まとめ

 

Related Posts

Recommended Posts