Same Category

[2015.12.28]万能なbukhtのワッフルニットは色落ちが楽しみ。

年末年始はひたすら実家にてゆっくりしております。

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

一足早く仕事納めを迎えたので、すでに実家でのんびりしています。
今日は大阪時代によく通っていた古着屋をいくつか回っています。

東京にも古着屋はたくさんあるんですが、やはり慣れ親しんでいるということもあり、大阪の方が個性的で魅力的なお店が多い気がします。

スポンサードリンク

2015/12/28

2015年12月18日(月)のはこんな服を着ています!

IMG_3256

Today

・Blouson:MARNI
・Knit:bukht
・Shirt:UNIQLO
・Pants:Levi’s
・Shoes:church’s

帰省中なのでアウターはMARNIのブルゾン
本当にどんな服にでも合うので、これは買ってよかった。

普通にニットとデニムを履くだけじゃ寂しかったので、首元に同色でチェック柄を合わせてみました。
おそらくこのチェックシャツは高校生くらいの頃から持ってます。ユニクロの服は本当に丈夫。

パンツはライトグレーのLevi’s。デニムだけど染色がキレイでシャツにも合わせやすいです。
これももう3年くらい履いている気がする。

写真-2015-12-25-21-02-15

インナーのニットはbukhtというドメスティックブランドの定番ワッフルニット
渋谷のセレクトショップ『吾亦紅』で購入しました。

ちょっと長めの着丈とほんのりゆるいサイズ感で、1枚でも今日みたいにインナーとして活躍してくれる万能選手。
インディゴ染色していて、使っているうちに色落ちしてエイジングが楽しめるらしいので、これからが楽しみです。

IMG_3272

個人的にぼくがニットを選ぶ際に見るポイントの一つが「袖口のリブ」
リブの締め付けが強すぎても弱すぎてもダメなんですが、bukhtのこれは程よい締まりと長めのリブ使いが気に入りました。

IMG_3258

バックスタイル。
ジャスト丈のブルゾンからちょっとインナーが見えるバランス感が好きです。
というかMARNIのブルゾンのバックスタイル、めちゃめちゃ男らしくて格好良いな。。。

 

久しぶりに古着屋を回っていると、新品にはない個性的な服がたくさんあって刺激になりました。
古着は着こなすのが難しい分、ハマった時はめちゃめちゃカッコ良いんですよね。

まだまだ服屋を回りますー!

 

Related Posts

Recommended Posts