Same Category

[2017.1.4]肉厚ニットとステンカラーコートで完全防寒

新年1発目のToday更新!

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます! 当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

みなさん、あけましておめでとうございます!
年末年始はゆっくりできましたでしょうか?

ぼくはというと早めにお休みを頂いて大阪へ帰省し、ブロガーイベントを開催してからはほとんど実家に引きこもっていました。笑

幸い会社が明日からなので、今日は朝からカフェでブログを書いて明日からの仕事のリハビリとしたいと思います。

スポンサードリンク

2017/1/4の服装

Today

・Coat:ALLEGE
・Knit:Dries Van Noten
・Shirt:CARVEN
・Pants:UNIQLO
・Shoes:CROCKETT & JONES
・Bag:MARNI
・Glasses:THOM BROWNE

年も明けて冬本番、寒かったので今日は防寒ばっちりの服装で。

ヒートテックを着た上から長袖シャツ、さらに厚手ニットを着込んだ上からステンカラーコート。
これにマフラーを合わせれば真冬でもかなり頑張れそうなコーディネートです。

インに着たDries Van Notenのニットは、大学時代に買ったものでもう4,5年目になります。
上の写真は別日のものですが、大きめのサイズ感とツートンカラーの色味、織りによってジグザグ模様に見えるところなど可愛いところがお気に入り。

当時にしてはかなり高い買い物でしたが、4年経ってもヨレることなく気に入って着れているので買ってよかった。

これまであんまり取り上げていなかったので、たまには眼鏡も紹介。

このTHOM BROWNEはぼくが初めて買った眼鏡
もともと目が悪かったんですが眼鏡が似合わないと思っていたので、だましだまし裸眼で生活していましたが、何かと不便が多く眼鏡を掛けることを決意。

「中途半端なものだと絶対に掛けなくなる」と思ったので、妥協せずに都内を探し回って1番気に入ったものがこいつでした。

ウェリントンタイプでフロントがべっ甲柄のセル素材、テンプルがつや消しメタルになった今流行りのコンビフレーム。

初めての眼鏡のくせに1本4万円くらいしたんですが、自分でも気に入っているし似合っていると言われることも多くて、今ではすっかり眼鏡キャラに。
これがきっかけで眼鏡が好きになったので、あのとき時間もお金も妥協せず選んで成功でした。

実は大阪の帰省時に地元の眼鏡屋で1本眼鏡を新調したので、そちらもまた記事で紹介しますね。

それでは今日はこのへんで!

How do you feel?

DRESS CODE.の記事に関するご意見を募集しています。アンケートに回答し記事をシェアいただいた方にはAmazonギフト券500円分をプレゼント。いただいたご意見はすべて目を通し今後の運営の参考にさせていただきます!

この記事のアンケートに答える

 

Related Posts

Recommended Posts