Same Category

[2017.2.6]BLUE WORKのデニムジャケットをコートのインに。

セレクトショップのオリジナルも最近はレベルが上がっている気がします。
DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます! 当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

最近はちょいちょい暖かい日もあり、春夏物のことで頭がいっぱいです。

すこぶる私事ですが、今年はファッションにおいては「変化」を個人的なテーマにしています。

これまでとはちょっと違う、程よく個性を効かせたファッションに挑戦する1年にしていければ。

スポンサードリンク

2017/2/6の服装

・Coat:ALEEGE
・Jacket:BLUE WORK
・Cut&Sewn:United Athle
・Pants:UNIQLO
・Shoes:J.M.WESTON
・Glasses:CUTLER and GROSS

ブルーの発色が綺麗なALEEGEのステンカラーコートの中にデニムジャケットを着て、ブルートーンながら異素材でメリハリを効かせてみました。

ボトムス・シューズも暗めなのでインナーは白のカットソーをチラ見せして、ダークトーンにポイントを。

あ、あと、4年ぶりくらいにパーマあてました。笑

デニムジャケットは購入したばかりのBLUE WORKのもの。
BLUE WORKはセレクトショップTOMORROW LANDのオリジナルブランド。

リジッド(生デニム)タイプのデニムジャケットなので、きれい目なコーディネートにも合わせやすいです。

デニムジャケット特有の野暮ったさを払拭するために、サイズ感もコンパクトなものを選びました。

このデニムジャケットすごく気に入っているので、また別途記事にて紹介する予定です!

以前まではセレクトショップのオリジナルというとあまり良いイメージが無かったんですが、最近はおしゃれで質にもこだわったブランドが増えたなぁと買い物をしていて感じました。

 

 

Related Posts

Recommended Posts