Same Category

[2018.6.1]デニム地のセットアップをラフに着こなす

今日は朝から友人と鎌倉へ写真を撮りに来ています。休みの日もちゃんと朝早く起きると気持ちが良いものですね。

最近は色んなカメラを持ち出して、それぞれの持ち味を楽しみながら写真を撮るのが楽しい。今日はLeica QGoPro HERO 6、Instax SQ10の3台を持ってきました。良い写真たくさん撮るぞー!

スポンサードリンク

2018/6/1の服装

Coordinate Item
    • Set-up:FABRIC TOKYO
    • T-shirt:MAISON MARGIELA
    • Shoes:Tom&Co
    • Glasses:MYKITA
    • Long-Belt:ATELIER BÉTON

今日の更新は先日金曜日の服装。ジャケットとスラックスのセットアップをカジュアルストリートに着崩して着てみました。

デニム生地のジャケットは先月オーダーして届いたばかりのFABRIC TOKYOのもの。

FABRIC TOKYOのセットアップは2着目なのですが、最近ジャケットのパターンが変わり以前に比べて随分細身なシルエットになりました。

スーツとしてはもちろん、より私服に取り入れやすいスタイリッシュな印象に。ブランドより記事執筆の依頼を頂いていますので、後日たっぷり紹介しますね。

フォーマルなセットアップをカジュアルダウンすべく、今日はボトムススタイリングを工夫しました。

まずはATELIER BÉTONのロングガチャベルトで腰元にアクセント。

そして足元はTom&Coのフレンチトレーナーにボーダーソックスで全体のポイントに。セットアップは少しやり過ぎかな?くらいにハズすのがちょうど良いバランスになったりします。

ちなみにオーダーしたFABRIC TOKYOのスラックスは、足元で遊びやすいように最初から裾をダブルのやや短めに仕上げています。

このセットアップほんとうに気に入っていて、セットアップでも単体でもかなり使えそう。今年はヘビロテする予感がします…!

 

Related Posts

Recommended Posts