Same Category

紙とペンを一切使わない勉強「デジ勉」で資格を取ります!

Updated on

本日もDRESS COSE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow[@yuta_black]と申します。

先日の記事で「紙とペンを全く使わず、iPadとスタイラスペンだけでノートを取ることは可能だ。」と書きました。
しかしその際は、誰でも無条件にそれが可能な訳ではなく、一定の道具や環境が必要だと言いました。

それは主に以下の2つです。

  • 一定以上の品質のスタイラスペン
  • 描画機能に優れたアプリ(有料アプリ『Note Anytime』推奨)

 

しかしこうした環境を整えるためには、ある程度初期費用が必要になります。
「ノートのデジタル化は試したいけど、効果があるかどうかあまり分からないのにお金はかけたくない」

普通ならこう思うでしょう。多分僕もそう思います。
なのでここは僕が体を張って、デジタルノートの有効性を実証したいと思います!

写真 2014-06-18 23 33 50

 

iPadとスタイラスペンを使った完全デジタルノートで資格を取ります!

ノートを最もヘビーに使うのは”勉強”だと思います。
そこで今回僕が自分のiPadと、スタイラスペンを使って資格取得に挑戦します!

紙とペンを一切使わず、全てをデジタルに置き換えても資格を取得できたなら、少なくとも勉強においては「iPadとスタイラスペンは、紙とノートと変わらない」と言えるのではないでしょうか。

デジタル機器だけを駆使した勉強、略して「デジ勉」です。
デジ勉、始めます。

 

取得を目指す資格

僕が今回取得したいのはこちらの資格です。

『Yahoo!プロモーション広告プロフェッショナル Advanced』

ダウンロード (2)

こちらは業務での必要上取得するものです。
内容としては、Yahoo!JAPANのプロモーション広告(運用型広告)の名称や機能、運用方法についての知識が問われるものです。

Yahoo!プロモーション広告 プロフェッショナル認定試験

 

ルール

具体的に今回のデジ勉についての詳細なルールはこちらです。

  • 紙とペンは一切使わない
  • PCやキーボードの利用はOK
  • 期間は1ヶ月

そしてプロフェッショナル試験Advancedの詳細情報はこちらです。
・1000点満点 80分80問
・860点−1000点で資格認定となり、ロゴマークを名刺に掲載することが可能になる。
・860点−1000点の基準は「各サービスの特性と、各システムの詳細を理解しており、どのサービスにおいても適切な対処により効果的な運用が可能なレベル(公式HPより)」です。

 

環境

実際にデジ勉をしていくにあたっての僕の環境は以下の通りです。

デバイス

・第4世代iPad Cellularモデル
・たまにMacBook Air 2012Mid
・Jot Script

アプリ

・Note Anytime(ノート代わり)
・Evernote(保存用)

 

資格取得目指して頑張ります!

以上ここまで述べたような状態で、とりあえず1ヶ月後に資格取得できるように頑張ります!
ちなみに資格試験はネットで毎日受験受付しています。
頑張るぞー!!

 

Related Posts

Recommended Posts