Same Category

ぼくがAmazonで服を買うようにしている4つの理由。

Updated on

本日もDRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

みなさんは普段ネットで服を買うとき、どこのサイトで購入していますか?
ZOZOや、楽天、女性だったらベルメゾンなども人気だと思います。

しかしぼくはタイトルの通り、同じものが売っているならできる限りAmazonで服を買うようにしています。

スポンサードリンク

 

Amazonで服を買う理由

Amazonを利用したことがないという人はあまりいないと思いますが、Amazonで服を買うという人はなかなか珍しいと思います。

ぼくも以前まではZOZOなどをよく利用していましたが、最近ではAmazonの利用がほとんど。
というのもAmazonには他のサイトにはない大きなメリットがあるんです!

セールが熱い!

たしかにAmazonはファッションECの分野では後発で、他の有名サイトに比べると遅れをとっています。
取り扱いブランド、取り扱い数ともにまだまだイケてないなぁと感じることも多いです。

しかし(というよりそれゆえ)、Amazonは価格で勝負しています。
通常のファッションECサイトだと夏と冬に大きなセールが1回ずつあり、あとは基本的に定価での販売が多いです。

Amazonは夏冬の大型セールはもちろん、それ以外の期間でも常に何かしらのセールを開催しています。

例えば先日当ブログでも記事として取り上げた6月末まで開催中の「夏のファッションキャンペーン」
showcase650x340_xfsn_big20_0616
バナークリックでセール会場へ飛びます!

こちらは定番アイテムからハイブランドシューズまで、対象商品がすべて20%OFFとなるキャンペーンです。
対象アイテムが激アツすぎるので、ぜひ一度チェックしてみてください!

そしてもちろんこの夏のファッションキャンペーンとは別枠で、夏セールも開催中です。
showcase650x340_sale70_mens_0623
バナークリックでセール会場へ飛びます!

というように、ほかサイトに比べてセールによるプライスバリューが大きいのがAmazonの特徴。

競合ECサイトと違い、デザイナーズブランドなどはあまり取り扱いがないので、狙い目アイテムはシューズ類や、UNITED ARROWS、BEAMSなどのセレクトショップ商品。

これらはAmazonでもラインナップが充実しています。
またセレクトショップの商品はZOZO等と同価格(セール価格も同じ)で販売されているのを確認しています。

送料無料!

次のAmazonのメリットは送料。
Amazon.co.jpが発送するファッションアイテムは基本的に送料無料です。

ZOZOTOWNは3,000円以上の買い物をすると送料無料で発送してもらえますが、2,999円以下の場合は送料が350円かかります。

購入後30日間返品可能!

この制度が一番のメリットです。
Amazon.co.jpが発送する商品は、試着のみの場合30日間返品が可能なんです!

スクリーンショット 2015-06-25 22.28.13

「購入後5日まで返品化」などのサイトは多いですが、30日間というのは稀に見る長さ。

返品理由もほとんど制限がなく、なんでも良い感じ。

サイズ違いはもちろん、イメージと違ったAmazon以外でより安く商品を見つけたなんて理由まで。

スクリーンショット 2015-06-24 22.29.53

 

30日間の長期返品保証に加えて理由も自由なので、時間のあるときに家でファッションショーを開催して、合わなかったら返品何てことも可能なんです。
Amazonパイセン素晴らしい!

返品送料も無料!

まだまだこれだけじゃありません。
さらにAmazonでは返品時の送り返し送料も無料なのです!

自己都合での返品は返送料が自己負担というサイトも多い中、返品送料まで負担してくれるなんて…。

 

買ってから試着するのがECサイトの新スタイル

ということで品揃え・取り扱いブランドなどを中心にまだまだ不満は大きく残るものの、今のところ同じファッションアイテムを買うならとりあえずAmazonを使っている次第です。

返品まわりの制度が充実しまくっているので、服を買うというハードルが下がりまくるんですよね。

何一つのデメリットも無く返品できるので、ファッション関連商品に関しては脊髄反射レベルでポチっても大丈夫。
むしろ試着してみたいなーという感じで使うのも全然アリだと思います。

アパレルのネット通販においては、未だにサイズ問題というのが大きく残ります。
いろいろと課題の解決方法というのは現れていますが、返品制度を拡充することで「買ってから試着する」というのが最もドラスティックな解決策なのかもしれません。

同じようなコンセプトのECサイトとしては「買ってから選ぶ。」というキャッチの女性向けシューズ、バッグの通販サイト「LOCONDO.jp」というのもあります。

スクリーンショット 2015-06-25 22.58.58

女性の方はこちらもおすすめですよー。

 

Related Posts

Recommended Posts