Same Category

女子の間で大流行! ガウチョパンツを使ったおしゃれな着こなし19選!

Updated on

gaucho.001

本日もDRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

今年の夏のレディースファッショントレンドと言えば、何と言ってもガウチョパンツ!
裾広がりなシルエットが女性っぽさを出してくれる上に、涼しくて楽に履けるというのが人気の秘訣です。

今回はそんな女性に大人気のガウチョパンツを使ったおしゃれな着こなしを19選ご紹介いたします!
夏スタイルはもちろんのこと、秋口にも使えるスタイルも掲載しているのでぜひとも参考にしてみてください!

スポンサードリンク

 

ガウチョパンツを使った夏スタイル

大人っぽく着こなす鍵は丈短トップス

20150422144457286_1000
出典:WEAR

トレンドのガウチョパンツを大人っぽく着こなすコツは、丈短トップス。
短めのトップスを着ることで腰の位置が上がり、脚長効果&大人の雰囲気アップ。

トップスインで視線を上半身に

20150625184345632_1000
出典:WEAR

こちらもブラウスをガウチョパンツにインして、重心を上半身に持ってきたことでスタイルアップ。
大ぶりのパールアクセやストローハットなど顔周りに視線が向くように工夫。

メリハリをつけたスタイルでモデルルックに

20150220225101288_1000
出典:WEAR

タイトなサイジングのトップスとガウチョパンツでスタイリング。
そこにつばの広いハットを被ってメリハリをつけた着こなし。

上半身にボリュームのあるアイテムを持ってくることで背を高くスタイル良く見せることができます。

シャツの裾を結んで腰の位置を上げる

20150601200938106_1000
出典:WEAR

こちらはシャツの裾を結ぶことで、脚長効果抜群な着こなし。
ストローハットやボーダーTシャツなど夏らしいアイテムが爽やかです。

チェック柄やガーリーなブラウスで上品なイメージに

20150626125038714_1000
出典:WEAR

ガウチョパンツは無地のものが多いですが、チェック柄を選べばこんなに上品な着こなしに。
パンツに合わせて、ブラウスも女性らしいディテールのものを選んで。

モノトーンで合わせれば、ちょっと辛口なモードスタイルに

20150615162130484_1000
出典:WEAR

カジュアルになりがちなガウチョパンツですが黒を選んでモノトーンにまとめればモードっぽい雰囲気にも。
ノースリーブのトップスもよりモード感を引き立てています。

差し色の赤がモード感を盛り上げる

20150624215150816_1000
出典:WEAR

こちらもモノトーンで揃えたモードコーデ。
サングラス、ハット、リュックなど小物も全て黒で統一しています。

口紅とネイルにビビッドな赤を使うことでスタイルの差し色にしていますね。

白小物を中心にした大人リラックスコーデ

20150604130422509_1000
出典:WEAR

淡いグレーのガウチョパンツとノースリーブの楽チンコーデ。
ハットとネックレスに白を用いて夏らしい爽やかさをプラス。

色・素材使いでつくる外国人風スタイル

20150611155316022_1000
出典:WEAR

綺麗な色味のガウチョパンツや、少し光沢のあるトップスとボトムスの素材使いでクールな印象。
さらにアクセサリーもシルバー・メタリックな物でまとめて辛口なコーディネートに。

丈が短めのガウチョはちょっぴりカジュアルな印象に

20150626174544947_1000
出典:WEAR

ガウチョパンツは膝下〜マキシ丈の物が多いですが、膝丈くらのものをチョイス。
丈を短くすることで、元気でカジュアルな印象になります。

オレンジのバッグもカジュアルなコーデの差し色に。

裾広がりのパンツでスカートっぽく着こなす

20150612185323183_1000
出典:WEAR

裾に向かってボリュームが出るようなガウチョパンツは、履くとまるでスカートのような雰囲気に。
トップスを高い位置でインすることで脚長・脚細効果が抜群の着こなし。

サンダル × ソックススタイルでカジュアルに着こなす

20150602202711921_1000
出典:WEAR

ボリュームのあるシルエットのガウチョパンツに合わせたのは、ピンクのソックスとサンダル。
ストローハットやキャンバス地のトートと相まってカジュアルな印象に。

きれいな色味とエスパドリーユでコーデにフレンチな香りを

20150627234527654_1000
出典:WEAR

ブルーを基調として、個性的なニット帽やクラッチバッグが目を引くコーデ。
そこにエスパドリーユでリラックス感とフレンチテイストを取り入れました

インパクトの強いアイテムを使った個性派コーデ

20150626005956704_1000
出典:WEAR

オレンジのガウチョにユーロテイスト漂うトップスで作ったスタイル。
インパクトのある洋服に負けないよう、アイウェアやヘアアレンジも個性的に。

ガウチョパンツをガーリーに着こなす

20150623150948970_1000
出典:WEAR

大人っぽい着こなしが目立つガウチョパンツですが、大きめの花柄を選べば可愛く着こなすこともできます。
ガーリーなスタイルが多い人は真似しやすいガウチョパンツのコーディネートです。

 

秋になってもガウチョパンツはまだまだ使える!

今年の夏大流行しているガウチョパンツですが、夏が過ぎてもまだまだワードローブとして大活躍!
ここからはガウチョパンツを使った秋コーデを先取りしてご紹介します。

素材感と色使いで秋を感じさせるコーディネート

20150627013456789_500
出典:WEAR

こちらはトップスは半袖ですが、ベージュと黒の色合わせやレオパード柄のシューズなどで秋らしさを表現しています。
色味や素材・柄で秋っぽさを出すテクは、夏の終わり〜秋口に実践したい手法。

ガウチョパンツで作る秋カジュアル

20150623230012296_1000
出典:WEAR

チェック柄のガウチョパンツを中心に、エンジ色のニット帽やDr.Martinなどを用いた秋コーデ。
ガウチョパンツを使った秋のカジュアルコーデのお手本スタイル。

オリーブのシャツを羽織って、ガウチョパンツをミリタリー風に着こなす

20150629155140067_500
出典:WEAR

モノトーンでまとめたコーデにオリーブ色のシャツでミリタリーっぽいスタイル。
ガウチョパンツを使うことで、普通のパンツよりも女性らしさを表現したミリタリーにする事ができます。

トレンドの白スタイルにGジャンの青が映える

20150427101458613_500
出典:WEAR

白を中心にした今期トレンドのホワイトスタイル。
そこにGジャンを羽織る事で、インディゴブルーが映えるコーディネートに。

白とのコントラストが生まれるよう、Gジャンは濃い色を使っているのも良いですね。

メンズライクなスタイルにガウチョパンツを取り入れて甘辛MIXに

20150403113904273_500
出典:WEAR

デニムジャケットにパーカー、ライン入りソックスに短靴とメンズアイテムを中心としたコーデ。
そこに裾広がりなガウチョパンツを合わせる事で、ガーリーな雰囲気をMIXしています。

シンプルなアイテムのコーデは小物使いで差をつける

20150220224311739_1000
出典:WEAR

厚手の生地感のガウチョパンツにハイネックニットの潔い着こなし。
コーデ自体はシンプルですがアイウェア、ラインソックス、パテントシューズ等の小物使いで辛口なテイストをプラス。

 

幅広い着こなし、季節に使えるガウチョパンツは万能アイテム

いかがでしたでしょうか。
ご紹介して分かるようにガウチョパンツは単なる流行アイテムというだけでなく、様々なジャンルの着こなしや季節にも使える万能なアイテムです。

「パンツスタイルは苦手だけど、スカートだけじゃマンネリ…」

という方には、程よくボリュームのあるガウチョパンツは特におすすめです。

皆さんもぜひトレンドに乗って、ガウチョパンツを履きこなしてみてください!

 

Fukulowの独り言

ちなみに『ガウチョ』はスペイン語でカウボーイって意味らしいよ。
 

Related Posts

Recommended Posts