Same Category

【メンズ】定番だからこそ着こなしたい!白シャツの多彩なコーディネート例8選!

Updated on

8033401895_2959945a89_k

本日もDRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

冬の重い雲が晴れ、最近は日差しいっぱいの日が多くなってきました!
天気がいい日に芝生とかでゴロゴロしたいですねー。

そして、暖かくなってくるとシャツ1枚というコーディネートも増え、存在感が増してくるのが白シャツ
冬はどうせニットとか上から着ちゃいますもんね。

シンプルで差をつけにくいと思われがちな白シャツですが、実はサイジングや素材感などでイメージは大きく変わってきます。
今回は白シャツをテーマに様々なテイストの着こなしをまとめてみました!
定番だからこそ着こなし次第で印象がグッと変わる白シャツの可能性を是非感じてください!

スポンサードリンク

 

白シャツの存在感を前面に押し出したシンプルスタイル

20150316123147806_500
出典:WEAR

白シャツにクロップド丈のスラックスだけの簡素なスタイル。
スニーカーのカジュアル感に合わせて、シャツもラフな素材感を選んでいます。

腰回りにややボリュームがあるサルエルタイプのパンツでシルエットにほんのり変化を出しています。

 

白シャツで作るシンプルモード

20150320234936201_500
出典:WEAR

細身&モノトーンで固めたモードスタイル。
モードな雰囲気を壊さないよう、白シャツもパリッとしたものをチョイス。

モードに着こなしたいときは、ボタンは全締めがセオリー

 

レザーのハードさをシャツで中和

20150321122929521_500
出典:WEAR

男らしいレザージャケットのインナーに白シャツを着ることで、ハードさを中和したスタイル。
ボタンは全部閉じて上品なイメージを加えています。

 

ロング丈の白シャツで個性的に

20150321132241406_500
出典:WEAR

ロング丈の物を選んで、白シャツをコートっぽく着こなしたスタイル。
丈の長い白シャツは春にはメインの羽織として、秋冬はインナーとして使える便利なアイテムです。

 

ロング丈シャツをインナーにして個性的なバランス感を

20150321185624203_500
出典:WEAR

ロングシャツをインナーにしたスタイルがこちら。
スウェットやニットなどに合わせると丈感の違いが面白いバランスになります。

 

ラフな素材感のシャツでちょっぴりワイルドスタイルに

20150321133029646_500
出典:WEAR

色落ちデニムをレースアップブーツにインした無骨な着こなし。
ここにキレイめなシャツを合わせると上下の雰囲気が変わりすぎてしまうので、麻素材のラフな白シャツをチョイス。
麻素材特有のシワ感などが程よくカジュアルさを出してくれます。

 

ペールトーンの着こなしに小物でアクセント

20150321144600088_500
出典:WEAR

白とグレーを中心に全体をペールトーン(淡色)でまとめたスタイル。
それだけだと着こなしがぼんやりとしていしまうので、ネックレスやニット帽、メガネなどの小物を加えています。

 

白シャツをストリートに着こなす

sport
出典:WEAR

プリント入りの白シャツでストリート風に着こなしたスタイル。
白シャツをストリートにするポイントはオーバーサイズの物を選ぶこと。
また生地感をハリのあるクリーンなものにするのもストリートと相性◎

 

いかがでしたでしょうか。
白シャツはだれでも1着は持っているアイテムなだけに、うまく着こなせればコーディネートの幅が広がります。

是非記事を参考にしてみてください!

 

Related Posts

Recommended Posts