Same Category

iPhone6/plusの画面全面を保護!ウルスの新作保護フィルムSOLID EXが最強だった。

Updated on

ドラクエで言うと、「どうのよろい」から「オリハルコンのよろい」になった感じ。

本日もDRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

今回はいつも懇意にさせていただいている、スマートフォン周辺機器メーカー「ウルス」さんから新作が出ましたので、そちらをご紹介させていただきます!

今回いただいたiPhone用保護ガラスシール「SOLID EX」はまさに保護ガラスシールの完成系とも言える素晴らしい商品でした!

スポンサードリンク

 

話は数ヶ月前に遡る…

半年以上前にも、iPhone6の行列で仲良くなったのをきっかけに株式会社ウルスさんからiPhone6用の保護ガラスシールをいただきました。

IMGP3429

それがこの商品です。
せっかく良い商品をいただいておきながら、当時のFukulowはこんなことを言っていました。。。

 

IMGP3452 IMGP3456

「製品自体はいいけど、ガラスの大きさが小さいから端が保護されてないのが残念。」

新作を頂いている立場にもかかわらず、偉そうなことを言うFukulowの態度。
しかし優しいウルスの中の人はブログ記事もとても喜んでくれ、保護ガラスシールもその後しっかりと僕のiPhoneを守ってくれていました。

 

ウルスの新作保護ガラスシールが届く

そんなある日、ウルスの中の人から「新作のガラスシールが出ました」と連絡がありました。

そして届いたのはこちら。

IMGP4632

SOLID EXという製品名のこちら、金のロゴといい、ゴリラのシルエットといい、強そうな感じがヒシヒシ伝わってきます。

 

IMGP4633

台湾で作られたものらしく中国語(台湾語?)が書かれています。
まったく意味はわかりませんが、字面からでも強そう感が隠しきれていません。

そして一番の注目ポイントはこちら。

IMGP4633 のコピー

FULLY COVERという文字。
そう、以前ぼくが言っていた不満点を見事に改善した製品なのです!

消費者の意見をいち早く取り入れるウルスさんのスピードに、ただただ脱帽です。。。

 

早速開封!!

というわけで早速SOLID EXを開封してiPhone6に装着していきたいと思います!!

IMGP4638

本製品はパッケージングも変わっていて、サイドのミシン目を破るとこのように本のような蛇腹(じゃばら)な作りになっています。

 

IMGP4637

このように左側に内容物、右側にその使い方が記載されていて、ページをめくりながら一つずつ装着の手順が解説されています。
この作りはわかりやすいなーと感心しました。

 

IMGP4640

一旦内容物を全て取り出してみました。

左側が保護ガラスシールです。
前回のガラスシールとは違って、ベゼルの部分まですっぽりと覆えるサイズとなっています。

他には装着前にガラスを吹くアルコールとクロス、ホコリ取りのシールなどが付いています。
この辺りは前回いただいたガラスシールと同じく嬉しい気遣いですね。

 

装着してみた!!

開封作業もそこそこに、早速装着にかかります。
まずはiPhoneの画面を付属の消毒アルコール紙で拭き拭き。

IMGP4642

次にアルコールを付属のクロスで拭き取ります。

 

IMGP4643

極め付けにホコリ取りシールでホコリをペタペタを除いていきます。
ガラスフィルムを貼るまでにここまでの至れり尽くせり感はすごい。

 

IMGP4646

iPhoneの画面がこれでもかというほど綺麗になったら、いよいよガラスフィルムを貼っていきます。
ズレの無いよう、気泡が入らないように集中。。。

もっとも多少の気泡が残ってしまっても、貼った上からペンの裏などでグリグリすれば気泡は消えるので安心を。

 

IMGP4650

 

まさにiPhoneのフルフェイスヘルメット!

無事上手く貼ることができたので、細部を写真でチェック。

IMGP4656

上部のアップです。
カメラやセンサーなどの部分は綺麗にくり抜かれています。

iPhoneの縁(ふち)のギリギリまで保護フィルムで覆われているのが分かるでしょうか。

 

IMGP4655

ホームボタン周り。
こちらもホームボタン部分のくり抜き以外は前面いっぱいまでカバーされています。

フィルムがかなり分厚い特性上、ホームボタンだけをくり抜くとボタンが押しづらくなってしまいます。
この問題も付属のホームボタンのリングシール(金色の部分)を貼れば解決。押しやすくなります。

 

IMGP4664

サイドはこんな感じで、ベゼルのギリギリまでフィルムで覆われているのが前回の製品との違いです。
iPhone6の縁は曲線になっているので、この数ミリをカバーするのにすごい努力があったのだろうと考えると小一時間感慨にふけってしまいます。

 

以上、ウルスの新作保護ガラスシールの紹介でした!
正直iPhoneの画面を守るという意味では、お世辞抜きに現時点でこの製品が強度的にも守備範囲的にも最強な気がしています。

iPhoneは端末の価値が低下しづらい製品なので、新しいものを買うときに古い端末を売る方も多いと思います。
そういう時のためにも、端末を綺麗な状態にしておくのは大切なことです。

将来の大きな価値のための投資という観点からも、このSOLID EXはiPhoneをお持ちの方全員にオススメですよー!

[製品ページ]【iPhone6用】SOLID EX・ゴリラグラス・ラウンドエッジ・9H・保護フィルム ・ガラスフィルム・iPhone6用 ・保護ガラス・0.55mm

 

 

Related Posts

Recommended Posts