Same Category

ポップな柄で遊び心プラス。Happy Socksの新作が可愛いです。

Updated on

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます! 当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

日を追うごとに暖かくなり、服装も徐々に春物にシフトし始めている今日この頃。
春のコーディネートのイメージはもう固まっているでしょうか。

春夏は服装自体が薄着になり、小物使いや柄使いが楽しめる季節。
クロップド丈パンツを履く機会も多くなるので、ソックスもこだわって選びたい。

今回はそんな春夏の気分にぴったりなソックスをスウェーデンのフットウェアブランド『Happy Socks』より頂きました。
どれもHappy Socksらしいポップな色・柄ばかりで、いつものファッションに加えるだけで気分がアガりますよ!

スポンサードリンク

Happy Socks ’17Spring / Summer

今回はHappy Socksの2017年春夏新作より、好きな3足を選ばせて頂きました。ぼくが選んだのは下記の3足。

まずはボーダーとドット柄が上下で切り替えられたソックス。
くるぶしあたりまでは細めのピッチのボーダーですが、裾を大きくまくるとドット柄が出てくる様なデザインになっています。

次もモノトーンカラーの、ちょっと変わった矢印柄のソックス。黒が右矢印、白が左矢印とテレコ(⇆)になっています。右矢印と左矢印、どちらに見えますか?

最後は赤地に黄色のヤシの木がたくさん配されたソックス。まさに春夏っぽさ満点の可愛いソックスです。もともと赤ソックスが好きで、見た瞬間にこれに決めたお気に入りの1足です。

今回はソックスと一緒にHappy Socksのボクサーブリーフも1点選んでご提供いただきました。Happy Socksではソックスだけではなく下着も数多く展開しています。

選んだのは紺地に赤のトライアングル柄のもの。

生地はコットン95%に、ポリウレタンが5%含まれた混紡素材。目の詰まったサラッと肌触りの良い生地です。
伸縮性はそこまで強くなく、どちらかというとコットンらしいしっかりとした履き心地。洗濯しても生地の伸びが少なそうです。

 

Happy Socksを使ったコーディネート

ここからは今回選んだ3つのソックスを使ってそれぞれコーディネートを組んでみました。
「Happy Socksは見るぶんには可愛いけど、スタイルへの取り入れ方がわからない」という声もよく聞くので、参考にしてみてください。

実は柄だらけ!なコーディネート

まずはこのボーダーとドットが組み合わさったソックス。柄×柄という意外性を活かしてコーディネートしてみたいと思います。

Coordinate Item
  • Jacket:JUNYA WATANABE
  • T-shirt:MAISON KITSUNE
  • Pants:UNIQLO
  • Shoes:church’s
  • Socks:Happy Socks

このコーディネート、「そんなところに柄が?!」というのがテーマ。
一見普通のジャケットスタイルですが、実はこの中に5つの柄が潜んでいるんです。

まずは今回の主役であるソックス。
普通のボーダーソックスと思いきや、パンツの裾をぐいっとあげると中からドット柄が登場。

お気に入りのJUNYA WATANABEのジャケットは、袖口をめくるとゴージャスなペイズリー柄が。

さらにさらに、ラペル裏には実は派手な赤チェック柄が隠れています。

どれも普通にしていると他人からは見えない部分ですが、ジェケット全体の柄を合わせると5つの柄を隠し持っています。こういう裏設定的なのってちょっとテンション上がりますよね。

モノトーンスタイルをソックスでポップに

2つ目の矢印ソックス。こちらは白黒を生かしてモノトーンにコーディネートを組んでみようと思います。

Coordinate Item
  • Jacket:BEAUTY&YOUTH
  • T-shirt:Maison Margiela
  • Pants:UNIQLO
  • Shoes:church’s
  • Socks:Happy Socks
  • Bag:Gaspard Yurkievich

できたコーディネートがこんな感じ。
レザージャケットを中心とした男らしいモノトーンコーディネート。

ハードでストイックな格好ですが、よくソックスを見ると矢印になっている!というところでちょっぴり可愛さをプラス。
一見すると派手でも、足元でチラッと見えるだけなので大胆な柄にも挑戦できるのがソックスの楽しいところ。

赤ソックスはインディゴデニムと相性抜群

最後はかなりお気に入りのヤシの木ソックス。真っ赤ではなく若干朱色がかっていて合わせやすそうな色味です。

Coordinate Item
  • Blouson:MARNI
  • Shirt:Maison Kitsune
  • Pants:Acne Studios
  • Shoes:J.M.WESTON
  • Socks:Happy Socks

赤いソックスは派手に見えますが案外どんなパンツにでも合わせやすい万能アイテム。黒スラックスに合わせてモードスタイルの差し色でも、今回のようにブルー系のデニムとも相性が良いです。

あえてソックスを強調するため、裾は軽くワンロール。

ヤシの木柄がポップなので靴は革靴を選んでフォーマルさとのバランスをとりつつ、黒で引き締めています。これが白スニーカーとかだとポップすぎるかも。

 

ソックスでスタイルに遊びをプラス

DRESS CODE.をいつもご覧の方はご存知かもしれませんが、普段からソックスでコーディネートに変化を取り入れるのが好きで色んなソックスを持っています。

冒頭でも書いた通り、派手に見える柄でも見える範囲はチラッとだけなので、色合わせを間違わなければスタイルにちょっとした遊び心を加えるのにうってつけ。

Happy Socksの春夏柄はどれも可愛いものばかりなので、ぜひサイトでラインナップを見てみてください!きっと1つはお気に入りが見つかるはず。

 

Related Posts

Recommended Posts