Same Category

Updated on

スポーティとラグジュアリーの最適解。MARNIのネオプレンスニーカーを購入しました

秋冬の買い物第一弾は、大好きなブランドのずっと欲しかった靴を購入しました。それがMARNI(マルニ)のネオプレンスニーカー。

普段の記事ではぼくがグッときた物を自由に買って紹介していますが、今回はShopStyle × Farfetchの2社とのタイアップによりFarfetchで使える割引クーポンを頂けることに。

そこでただ買い物するだけではつまらないので、LINE@で読者の方と相談しながら一緒に買うアイテムを決めました。

スポンサードリンク

Farfetchのアプリで欲しいものを物色

以前こちらの記事でご紹介したように、ShopStyleとFarfetchという世界のファッション企業2社がメルマガキャンペーンを実施。DRESS CODE.もタイアップさせていただき、世界最大のファッションサイトFarfetchで使えるクーポン券をもらえることになりました。

というわけで早速Farfetchのアプリから秋冬に欲しいアイテムを探します。

Farfetchの特徴は何と言っても取扱ブランドの質と幅広さ。大流行中の「OFF-WHITE」から「SAINT LAURENT」「GUCCI」など名だたるラグジュアリーブランドまで、最新コレクションアイテムがずらり。

アプリのUIもかなり洗練されています。写真などビジュアル表現が豊富でなんとなく眺めているだけでもウインドウショッピングをしている様な気分。

ほぼ全てのアイテムで画像のようにモデル着用画像が用意されているのも、着た際のイメージがつきやすくて嬉しいです。

 

欲しいものが多すぎるので、読者の意見で決めることに

さてこんな感じでアプリから欲しいアイテムを探してみたはいいものの、ひとつ問題が。それが「欲しいものが多すぎて全然決まらない」ということ。

常時数万アイテムが販売されているFarfetch。最新アイテムだけでなく過去のコレクションもセール価格で売られているので、選択肢は膨大です。そこである程度候補を絞り込んだら後は読者の意見を聞こうということで、最終的に上記の4つをピックアップ。

そしてLINE@で「この中から買うならどれが良いですか?」と読者の方に質問してみました。

するとすぐにたくさんの方から反応が。みなさん自分なりの理由付きで色んな意見を送ってくれました。嬉しかったのは「Fukulowさんなら○○が似合いそうですね」と、普段のぼくの服装に合わせて選んでくれる人が多かったこと。

日々自分のスタイルを紹介する中で、なんとなくでもぼくなりのスタイルを読者が感じてくれていたのが嬉しかったです。

かくして集まった意見を集計し、最も票が多かったMARNIのネオプレンスニーカーを購入することに。

 

MARNIスニーカーがイタリアから到着!

というわけでFarfetchのアプリからMARNIのスニーカーを注文。購入からおよそ2週間くらいで商品が到着しました。

送り状を見ると商品はイタリアから発送されたよう。はるばる海を越えてMARNIの拠点があるイタリアから送られて来たと思うと感慨深いです。

ちなみにFarfetchでは購入時に表示された商品代金以外、追加で関税などはかからないので安心。

Farfetchのロゴが書かれた外箱を開けると中にMARNIの靴箱が。箱が二重になっているので、中の箱が輸送で凹んだりという心配もなさそう。

そして内箱を開けるとそこにはスニーカーが…!緊張の対面です。

 

どこから見ても美しいMARNIネオプレンスニーカー

箱を開けてすぐにあらゆる角度から写真を撮ってみました。どこから見ても美しいフォルムです。

スポーティーなソールのラインと、差し色として配されたビビッドなイエローがMARNIらしいハイセンス。

製品名でもある「ネオプレン」とはアッパーに使われている素材のこと。ウェットスーツなどにも使われる合成ゴムの素材です。

着脱はベルクロ使用。甲とかかと部分のベルクロで足を固定します。

MARNIのネオプレンスニーカーのスポーティでありながらモダンなフォルムは、一度見たら忘れられないという人も多いはず。ぼくもその1人で数年前から欲しいなと思いつつも買えずにいたシューズでした。

 

MARNIのスニーカーを履いてコーディネート

Coordinate Item

早速おろしたてのスニーカーを使ってコーディネート。スポーティなフォルムですが、あくまでMARNIらしい上品さを残すよう意識してスタイリングしてみました。

トップスはUNIQLO Uのミラノリブセーター。肉厚でハリのあるコットンニットで、半袖ながら大人っぽさをキープできる優秀なアイテムです。

首には古着屋で購入したシルクスカーフを小さく巻いてややマリンテイストに。ちょっと目立つアイテムなので、スニーカーと色味を合わせて浮かない様に気をつけました。

そして足元はネオプレンスニーカー。この日はまだ暑かったので素足で履いて外出。秋冬は色物のソックスを合わせてカラーコーディネートが楽しそうな靴です。

時計は全体の高級感に合わせてDAMUEのシルバーウォッチを。腕元で放つ確かな存在感は、あるとのないのでは大違いです。まだ人数が少ないですがファンコミュニティも作ってみました。

 

大人こそ選びたい、抜け感のあるスニーカー

購入してから2週間ほど経ちますが、その後もかなりヘビロテ中。スポーツテイストながら上品さもあり、それでいてどこか抜け感がある絶妙な一足です。

「今日ちょっとカジュアル過ぎかな?」「堅苦しいから少し抜け感が欲しい」といったどちらの要望にもバッチリハマるスニーカー。まさにスポーティとラグジュアリーの最適解です。

-SHOPPING JOURNAL-
 

Related Posts

Recommended Posts