Same Category

僕が新聞を取りたいけど取れない人に「NEWS PICKS」を勧める理由

Updated on

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

皆さん新聞は読んでいますか?

新聞を読みたいけど、様々な理由で読むことが出来ないという方も多いと思います。
とはいえ、きちんと世の中の事を知る為に情報収集というのはとても大切です。

そこで新聞を購読したいけどなかなかできないという人に僕は「NEWS PICKS」をオススメしています。
その理由を説明していきます。

スポンサードリンク

 

①新聞に似た説明メディア

新聞は今、従来の速報メディアから説明メディアに変わりつつあります。

新聞はネットニュースに比べ速報性に劣りますが、熟練の記者がその事件の背景や、重要性、自身の意見などをじっくり解説しています。
この点で事実を中心にしたネットニュースには無い強みを新聞は持っています。

NEWS PICKSはそうした新聞の利点を持ち合わせたネットメディアなのです!
具体的にNEWS PICKSはコメントという機能で、説明メディアである新聞の利点を持っています。

 

写真 2014-05-13 7 04 27

NEWS PICKSは各媒体が配信する記事に対して、業界の著名人や友人などが自由にコメントできます。
この著名人によるコメントの質がとても高く
事件の重要性や今後の展開、批判点などはニュースを読む際にとても参考になります。

サラッと読み流してしまう記事も別に視点から見ると奥深かったりと、
まさに既存のネットニュースとは違い速報性よりも説明性に重きを置いている点がここにあると思います。

 

②読む記事が偏らない

「ネットニュースより新聞」だという人の意見として、「ネットニュースは自分に興味がある記事しか見ない」というものがあります。

しかしNEWS PICKSは数多くの記事の中から、主に“人によって”記事をキュレーションする機能を持っています。
アプリを立ち上げると、各分野の著名人や友人などをフォローします。
そしてフォローした人が気になる記事が自分のタイムラインに配信され、自分だけオリジナル誌を作ることができるというシステムです。

写真 2014-05-13 6 39 41

これにより、機械的にカテゴリで選んで記事を選別するよりも、
配信される記事にその人特有の”揺れ”が生じ、なるべく偏りなく情報を得ることができます。

 

③基本無料

新聞を取るのが辛いという理由の一つに、購読料の高さがあるかと思います。
日経新聞の購読料は現在

朝・夕刊セット版地域:月額4,509円
全日版地域:月額3,670円

となっており、決して安い値段とは言えません。

対してNWES PICKSは基本的に無料でサービスを利用できます。
1部の経済誌や記事を読むには有料プラン(1500円/月額)の登録が必要ですが、無料の範囲でも十分に使えるサービスになっています。

 

④どこでも読める

新聞をなかなか取れないという理由のもう一つは「読まなくなる」という不安があるのだと思います。
そして新聞を読まなくなる最大の原因は「読む時間が確保できない」ことです。

ほとんどの人にとって、新聞を家でゆっくり時間を作って読むというのはなかなかむずかしいことです。
しかしNEWS PICKSならスマホで閲覧ができるので、通勤や通学中にサラッと興味がある記事だけ読むことができます。

OZP86_iphonemitenikoniko500
毎日持ち歩くスマホなら、空いてる時間を見つけて効率的に情報収集ができます。

 

情報収集は毎日続けてこそ効果があると思います。
新聞を読むことが理想かもしれませんが、自分自身のライフスタイルにあった情報収集を毎日続けていくことが大切だと思います。
また効果的な情報収集法があれば紹介したいと思います!

今日紹介したアプリ

 

この記事が参考になりましたら、是非下のシェアボタンからいいね!やtweetをお願いします!

 

Related Posts

Recommended Posts