Same Category

【就活】ES内のエピソードを論理的に伝える”GROWモデル”という方法

Updated on

本日もDRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

普段エントリーシートを書く際、エピソードを盛り込むことが多いと思います。
エントリーシートにおいてエピソードは自らの能力や、カラーの根拠になるということは以前の記事でお伝えしました。

【就活】キラキラエピソード至上主義

公私にわたってこれまで50枚以上のエントリーシートを添削してきましたが、エピソードに関してリンク記事にあるようなアドバイスをしても「具体的にどうやってエピソードから自分の能力やカラーをアピールすればいいですか?」という質問を返されることが多いです。

そこで今回はエピソードを書くにあたっての骨格となる”GROWモデル”という構成を紹介しようと思います。

スポンサードリンク

この”GROWモデル”の良い所は、極めてシンプルであるがゆえに、様々なエピソードに適用することが出来る点です。
僕は実際にこのモデルをエントリーシートだけにとどまらず、面接対策でも使っていました。

l_020

この”GROWモデル”の順に沿ってエピソードを書いていけば、その人の能力やカラーが論理的にはっきりと伝わる内容になると思います。

ただし、これはあくまで「骨格」に過ぎないので、中にどのようなものを入れてどういった自分をアピールするのかは各自考えてみてください。
この辺は前記事(キラキラエピソード至上主義)で僕の考えを詳しく述べてますので良ければ参考にしてみてください。

GROWモデル

Goal(目標)
あなたはどうなりたいのか
あなたは何を手に入れたいのか

Reality(現状)
目標に対して現状ではどういう状態なのか
目標に対して今は何が足りないのか

Options(選択肢)
現状に対してどういう手立てが考えられるのか

Will(意志)
その中であなたは何を選ぶのか/するのか

このモデルに沿ってエピソードを考えれば、必然的に論理が整然とした話が組み立てられます。
ぜひ実際にご自身の経験に当てはめて試してみてください。

 

就活生なら活用したいAmazon Student

最後に少し本題から逸れますが、就活生ならぜひ活用したいサービスをご紹介。
それが「Amazon Student」という通販サイトAmazonが運営する学生限定サービスです。

1ヶ月159円、年間1,900円の有料会員サービスですが、加入すると下記の特典があります。

  • 書籍を購入時10%ポイント還元
  •  →業界分析・企業分析で本を読む機会が多い就活生なら大きなメリットです。

  • お急ぎ便使い放題
  •  →Amazonのお急ぎ便は通常有料オプションですが、Amazon Studentなら無料で使い放題。

  • Kindle本が毎月1冊無料
  •  →Kindleに登録してある本が毎月1冊無料で読めます。会費が1ヶ月159円なので1冊借りると元が取れちゃいます。

  • 文房具・ノートが20%OFF
  •  →学生なら頻繁に使うルーズリーフや文具類も、全て20%オフ。お急ぎ便を使えばすぐに届きます。

他にも映画やTV番組が見放題の「Amazonプライムビデオ」や、無料で100万曲の音楽が聴き放題の「Prime Music」など、Amazon Student会員限定の特典が盛りだくさん。

6ヶ月無料で使える!

そしてこのAmazon Studentがすごいのは、なんと最初の6ヶ月間は完全無料で使えること。
6ヶ月後に自動で有料会員に…なんてこともなく、期限がきたらサクッと通常会員に戻ることもできるので安心。

就活生はどうしてもお金も時間も余裕がない身分。Amazon Studentはそんな就活生にとって本当に素晴らしいサービスだと思います。
「お得なサービス」ではなく、むしろ「(Amazonを使うなら)入ってないと損するレベルのサービス」です。

登録は下記のバナーからすぐに完了するので、ぜひ登録してみてください。

 

Related Posts

Recommended Posts