Same Category

【就活】いまだに志望企業を業界単位で考えているあなたに告ぐ。

Updated on

本日もDRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

以前にも一度この記事は書きましたが、本当に勘違いしている人が多いのでもう一度言います。

スポンサードリンク

 

あなたの企業選択の基準は?

まず本題に入る前に質問。
あなたは企業選択の上で、これだけは譲れない!という最優先の事項はなんでしょうか。

尊敬できる人がいる環境・若いうちからバリバリ働ける環境・研修制度が整っている・人を楽しませられる仕事などなど、最優先したいという基準は人によって様々だと思います。

 

90%以上の就活生が同じような企業選択をしている

3022532123_83f09b642a_b

上記のように企業選びの基準は就活生によって十人十色です。
だとすると志望企業の選び方も人それぞれになってしかるべきです。

しかし実際に志望企業を選ぶという段階になると、なぜか90%以上の就活生が業界から絞り込もうとするのです。
具体的な例を挙げると、若いうちからバリバリ働ける環境=IT業界だ!といったような選び方をしている人が非常に多い。

IT業界は若いうちから仕事を任される会社が多いという傾向はあると思いますが、それ以外の業界でも若いうちから活躍できる会社はたくさんあります。

にも関わらず業界から選ぶという方法をしてしまったが故に、IT業界以外の会社を見逃してしまっているのです。

 

業界から選ばなければいけない理由はない

そもそも企業を絞り込む時に、まず業界を選択しなければいけないというルールも・合理性もありません

まず業界を決めてしまうという選び方は、「小さい頃からツアー添乗員になりたかった(旅行業界)」「将来プログラマーになりたい(IT業界)」というような具体的な職種に就くことが最優先事項だという人だけです。

研修制度が整っている会社がいいなら、業界関わらず研修制度の充実してる企業を選ぶべきです。
人を感動させる仕事がしたいからといって、映画業界に絞る必要はありません。
世の中には人を感動させられる仕事はたくさんあるのですから。

 

当たり前のことを、当たり前にする

photo-1424746219973-8fe3bd07d8e3

おそらく多くの就活生がそういう風にしているから、なんとなく業界から選んでいるという人が大半だと思います。

しかし選択基準によって選択の切り口を変えようという話は、ごく当たり前のことだと思います。
みなさんも腹一杯食べたい!と思っている時は、最初からジャンルで絞ってしまうようなことはせず、まず腹一杯食べられるお店を探すはずです。

就活生を見ていると、ほとんどの人が自分で何かを考えることなく、周りと同じことをしています。
なんとなく志望業界を絞って、なんとなく自己分析して、なんとなく企業分析をして、なんとなく面接対策をする。

そこに理由はほとんどありません。周りがやっているからやっているだけです。

別に奇抜なことをすれば良いということでは決してありません。
今回書いた企業選びの方法のような、当たり前のことを当たり前に考えて行動できるだけで、90%以上の就活生と差をつけることができます。

自分がやっていることを振り返ってみて、それが本当に必要なことなのか、最善な方法なのかを今一度考えてみてください。

 

就活生なら活用したいAmazon Student

最後に少し本題から逸れますが、就活生ならぜひ活用したいサービスをご紹介。
それが「Amazon Student」という通販サイトAmazonが運営する学生限定サービスです。

1ヶ月159円、年間1,900円の有料会員サービスですが、加入すると下記の特典があります。

  • 書籍を購入時10%ポイント還元
  •  →業界分析・企業分析で本を読む機会が多い就活生なら大きなメリットです。

  • お急ぎ便使い放題
  •  →Amazonのお急ぎ便は通常有料オプションですが、Amazon Studentなら無料で使い放題。

  • Kindle本が毎月1冊無料
  •  →Kindleに登録してある本が毎月1冊無料で読めます。会費が1ヶ月159円なので1冊借りると元が取れちゃいます。

  • 文房具・ノートが20%OFF
  •  →学生なら頻繁に使うルーズリーフや文具類も、全て20%オフ。お急ぎ便を使えばすぐに届きます。

他にも映画やTV番組が見放題の「Amazonプライムビデオ」や、無料で100万曲の音楽が聴き放題の「Prime Music」など、Amazon Student会員限定の特典が盛りだくさん。

6ヶ月無料で使える!

そしてこのAmazon Studentがすごいのは、なんと最初の6ヶ月間は完全無料で使えること。
6ヶ月後に自動で有料会員に…なんてこともなく、期限がきたらサクッと通常会員に戻ることもできるので安心。

就活生はどうしてもお金も時間も余裕がない身分。Amazon Studentはそんな就活生にとって本当に素晴らしいサービスだと思います。
「お得なサービス」ではなく、むしろ「(Amazonを使うなら)入ってないと損するレベルのサービス」です。

登録は下記のバナーからすぐに完了するので、ぜひ登録してみてください。

 

Related Posts

Recommended Posts