Same Category

【就活】Webテストが捗る!非言語問題の計算早見表

Updated on

lgi01a201312111400

そろそろESの提出ラッシュの時期でしょうか?
僕も去年の手帳を見返してみるとこの時期はセミナーに、ESにとかなり忙しくしていました。

そしてES提出と共に増えてくるのが「Webテスト」
僕は数字が本当に苦手で苦手で…なので非言語(数学)の問題には本当に苦労しました。

そこで僕と同じように数字嫌いな方の為に、僕が当時使っていた「非言語問題でよく問われる設問と回答式早見表」をご紹介します。
これはよくあるような「32800円は56400円の何%」のような問題を式化したもので、
計算機が使えるWebテストではこれさえ分かれば手を動かすだけで答えが出る!というものです。

もちろん大抵は図表読み取り問題などと複合的に出題されるので、こんな簡単な問題は出ません。
しかし数値が出そろった後、最後の演算部分でタイムロスを無くすという用途ではかなり力を発揮してくれると思います。

是非メモやプリントアウトし、手元に置いて参照してみてください!

スポンサードリンク


AはBの何倍

A ÷ B

 

AはBの何%

( A ÷ B ) × 100

 

Aに占めるBの割合は何%

( B ÷ A ) × 100

 

AのB%はいくつ

A × ( B ÷ 100 )

 

AがBのC倍のとき、Bはいくつ

A ÷ C

 

AがBのC%のとき、Bはいくつ

A ÷ ( C ÷ 100 )

 

AからBにかけての増加率 AからBにかけての減少率

( B ÷ A ) − 1 ※答えがプラスなら増加率、マイナスなら減少率

 

AからB%増加するといくつ

A × ( 1 + ( B ÷ 100 ) )

 

AからB%減少するといくつ

A × ( 1 − ( B ÷ 100 ) )

 

Aを1としたときのB

B ÷ A

 

Aを100としたときのB

( B ÷ A ) × 100

 

AをXとしたときのB

( B ÷ A ) × X

 

就活生なら活用したいAmazon Student

最後に少し本題から逸れますが、就活生ならぜひ活用したいサービスをご紹介。
それが「Amazon Student」という通販サイトAmazonが運営する学生限定サービスです。

1ヶ月159円、年間1,900円の有料会員サービスですが、加入すると下記の特典があります。

  • 書籍を購入時10%ポイント還元
  •  →業界分析・企業分析で本を読む機会が多い就活生なら大きなメリットです。

  • お急ぎ便使い放題
  •  →Amazonのお急ぎ便は通常有料オプションですが、Amazon Studentなら無料で使い放題。

  • Kindle本が毎月1冊無料
  •  →Kindleに登録してある本が毎月1冊無料で読めます。会費が1ヶ月159円なので1冊借りると元が取れちゃいます。

  • 文房具・ノートが20%OFF
  •  →学生なら頻繁に使うルーズリーフや文具類も、全て20%オフ。お急ぎ便を使えばすぐに届きます。

他にも映画やTV番組が見放題の「Amazonプライムビデオ」や、無料で100万曲の音楽が聴き放題の「Prime Music」など、Amazon Student会員限定の特典が盛りだくさん。

6ヶ月無料で使える!

そしてこのAmazon Studentがすごいのは、なんと最初の6ヶ月間は完全無料で使えること。
6ヶ月後に自動で有料会員に…なんてこともなく、期限がきたらサクッと通常会員に戻ることもできるので安心。

就活生はどうしてもお金も時間も余裕がない身分。Amazon Studentはそんな就活生にとって本当に素晴らしいサービスだと思います。
「お得なサービス」ではなく、むしろ「(Amazonを使うなら)入ってないと損するレベルのサービス」です。

登録は下記のバナーからすぐに完了するので、ぜひ登録してみてください。

 

Related Posts

Recommended Posts