Same Category

SudioのBluetoothイヤフォン「VASA BLÅ」レビュー!軽さとオシャレさで選ぶならコレ![PR]

Updated on

今のところ文句なしのワイヤレスイヤフォンです。

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます! 当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

スマートフォンをiPhone7 Plusに換えて以来、音楽はBluetoothイヤフォンで聞くようになりました。

有線イヤフォンを使ってた時は特に不満を感じていなかったんですが、やっぱりワイヤレスは便利ですね。
充電が少々面倒ですがそれを補って余りあるほどストレスフリーで快適です。

これまでは機種変更時に取り急ぎで購入したワイヤレスイヤフォンを使っていましたが、この度スウェーデンのライフスタイルブランド「Sudio(スーディオ)」様よりおしゃれなワイヤレスイヤフォンを提供いただきました!

早速使ってみたので外観や使用感などをレビューしたいと思います。
軽さとスタイリッシュな外観が特徴で、そういったBluetoothイヤフォンをお探しの方にはおすすめできる製品でした!


drip

スポンサードリンク

Sudio VASA BLÅ開封!

早速送られて来た梱包を解くと、中から赤いリボンが巻かれたシンプルな小箱が。
ちょうどバレンタインデー前の時期だったので、プレゼント用の包装がされているようです。

「STOCKHOLM|SWEDEN」とあるように、Sudioはオーディオ製品を中心に展開する北欧のライフスタイルブランドです。

箱を開けるとさらにビニールで包まれた製品本体の箱と、ブランドメッセージが書かれた1枚のポストカードが同封されていました。

海外からの発送でしたがかなり丁寧に梱包されていて、外箱のヘコみなどの心配もなさそうです。

ビニールを破って外箱をアップで。
箱に使われている素材もサラっとした加工が施されたApple製品のような質感で、こだわって作られているのが触れるだけで感じます。

後ほども触れますがSudioの製品は単なるガジェットにとどまらず、ファッション性を意識して作られているブランドのようです。

開閉はマグネット式でサイドからカパッと開けます。
中を見るとさらに小さな箱が2つ収められています。どれだけ丁寧梱包なんだ。。

上部の小さい方の箱にはVASA BLÅ(ヴァーサ ブロー)本体が。
カラーは4色展開のうち、今回は「Rose Gold / Black」を選びました。

イヤフォンのL側にはバッテリーが、R側にはコントローラーとマイクが搭載されています。

コントローラーでは曲のオン/オフや音量を操作できます。
また再生ボタンを長押しで電源のオン/オフ、さらに長押しでBluetoothペアリングを行います。

少し小さく見えづらいですが、コントローラーの裏にはマイクも付いているのでハンズフリーで通話することも可能です。
最近はビデオチャットをする機会が増えてきたので、マイクの有無は個人的に重要なポイント。

ここからはSudio VASA BLÅの特徴や気に入っている点などを詳しくレビューしていきます。

 

スタイリッシュな外観・デザイン

Sudioの製品はどれもデザインがとてもおしゃれ。
北欧らしいミニマルさとスタイリッシュさが同居したような外観は、美しいiPhoneともぴったりです。

VASA BLÅはコンパクトなヘッド部分に、ローズゴールドのパーツがデザインアクセントになっています。
華奢なデザインでカラーバリエーションも豊富なので女性にもオススメできます。

また見た目だけではなく実用性にも配慮。
平べったいきしめんタイプのコードを採用することで、コード同士が絡まりにくくなっています。

 

軽量でストレスフリー

VASA BLÅは重さがたった14gと超軽量
装着していてもほとんど重さを感じないので、着用中もストレスフリー。

ふわっと軽いおかげで装着中に頭を振ったりしてもイヤーピースが外れたりすることもありません。

 

長時間バッテリー

その軽さにもかかわらず、フル充電から連続再生時間が8時間とバッテリー持ちも十分。
スタンバイ時は10日ほど充電持ちがあるので、普通に外出時の行き帰りに使っている程度だったら2,3日は充電なしでも使えました。

クイック充電が便利!

バッテリー関連で便利なのがVASA BLÅのクイック充電機能
これはバッテリーがゼロの状態でも10分ほど充電することで、1〜2時間使用ができるというもの。

Bluetoothイヤフォンは外出前に「あ、充電がない!」となってしまうことが多いですが、この機能があれば行きの分くらいのバッテリーはサクッと充電できます。

 

付属品が充実

イヤフォン本体だけでなく、付属品も充実。
micro-usbケーブルやイヤーピースはもちろん、クリップや本革製のイヤフォンケースまで付いています。

イヤーピースはかなり大きめのサイズから小さめのものまで4種類揃っているので、男女問わずどんな人の耳にもフィットしそうです。

そして嬉しいのがこのイヤフォンキャリーケース
これまでイヤフォンはバッグやポケットそのまま放り込む派でしたが、キャリーケースがあればコードも絡まらず断線も防げてすごく便利でした。

使われている素材も本革製ですべすべな質感。これは持ち運んでいて気分もアガります。

 

奥行きのあるクリアな音質

肝心の音質はというと、とてもクリアな印象。
低音と高音が主張しすぎずバランスのとれた音で、聞いていて疲れにくいと感じました。

Fukulowはこれまで3,000円のAnkerの防水性のワイヤレスイヤフォンを使っていました。
もちろんVASA BLÅとは価格帯も用途も違いますが、聴き比べると音の広がりや奥行きは圧倒的にVASA BLÅが優れていると素人耳でも感じました。

欲を言えば高音域の広がりと低音域の深みがやや物足りないですが、1万円前半のイヤフォンとしては十分だと感じます。

よほど音質にこだわりがある人でなければ満足できる音質だと感じました。

 

バランスのとれたワイヤレスイヤフォン

SudioのVASA BLÅを1週間ほど使ってみて、デザイン・機能・音質・使い心地を高いレベルで満たしたバランスの良いイヤフォンだと感じました。

とにかく軽くて装着感が良いので、作業中などに長時間使っていても快適なのが個人的には嬉しかったです。

Sudio VASA BLÅは価格が¥13,480とワイヤレスイヤフォンとしてはエントリー〜ミドルクラスの価格感。

これまでぼくも「イヤフォンは音楽が聞ければ良い」と思っていたタイプでしたが、今回1万円以上のイヤフォンを使ってみて確かに違いを感じました。

これまでiPhone付属の純正イヤフォンを使っていたという方のステップアップとしてはちょうど良いかも。
イヤフォンにも少しこだわってみようかなと考え始めた人にはオススメできる1本です。

PR記事ですが普通に気に入って毎日持ち歩いているので、ワイヤレスイヤフォンをお探しの方はぜひ。

クーポンコード「dresscode」で15%OFF!!

今回DRESS CODE.の読者向けに、公式ストアで使える15%のクーポンコードも発行頂きました。

商品をカートに入れた後、チェックアウト画面でディスカウントコード欄に「dresscode」と入力すれば反映されます。

 

Related Posts

Recommended Posts