Same Category

Updated on

ビールを飲みながらスーツを採寸。FABRIC TOKYOが期間限定イベントを開催中。

連日うだるような暑さが続く8月。仕事終わりの一杯が特に美味しく感じられる季節です。

そんな盛夏の中、ネット注文のオーダースーツサービスを提供するFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)が、ビールを片手にスーツの採寸ができるイベントを開催しています。

帰宅途中にふらっと立ち寄る居酒屋のような感覚で、スーツの採寸をしてもらいながら美味しいクラフトビールを堪能できるこの夏限定のイベントです。

イベントの概要を簡潔にまとめた動画を作成したので、ぜひこちらからご覧下さい↓

スポンサードリンク

“採寸ついでに一杯どう?” – ふぁぶりっく横丁が開催

“ふぁぶりっく横丁”は2018年8月31日までの毎週水・木・金曜日の19:00-22:00の時間、対象となるFABRIC TOKYOの店舗で採寸をした人全員にクラフトビール「TOKYO BLUES(330ml)」1瓶を無料でプレゼントするというもの。

冷えた状態で提供されるビールはそのまま店内で飲むことはもちろん、持って帰って自宅で楽しむこともできます。対象店舗はFABRIC TOKYO銀座店・表参道店の2店舗。

東京生まれのビール「TOKYO BLUES」

イベント参加への予約は不要。事前の申し込み等もなく直接店舗に来店するだけでOK。同伴者にももれなくビールが1本提供されます。

 

その場での購入は不要。採寸だけでもOK

FABRIC TOKYOの採寸サービスは無料。採寸したデータは自身のFABRIC TOKYOアカウントの中に自動で保存されます。

店頭で行うのは採寸までで、購入は全て自分の好きなタイミングでオンラインから行います。採寸後にその場でスーツを購入する必要はないので、まずは気軽に採寸だけ試してみるのもあり。

 

居酒屋のような雰囲気で気軽にオーダースーツに触れる

FABRIC TOKYOの広報担当者にイベント開催の目的を聞いたところ「オーダースーツや採寸ということへのハードルを下げたいと思い始めた。」とのこと。

スタッフの方も若くて気さくな方ばかりなので、これを機に涼しい店内で居酒屋のように歓談しながらオーダースーツに触れてみてはいかがでしょうか。

取材で伺ったぼくも当日にご厚意でビールを頂いちゃいました、ごちそうさまでした!

FABRIC TOKYOのスーツレビューはこちら

「FABRIC TOKYOのスーツってどうなの?」と気になる方は、以前実際にオーダーした際のレビュー記事も合わせてどうぞ。ビジネススーツとしてはもちろん、カジュアルにも気崩せる今っぽいデザインのスーツです。

 

Related Posts

Recommended Posts