Same Category

[2016.1.10]JUNYA WATANABEの柄ジャケットを着崩す。

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

暖かい日が続きますねー、最高。

今年の冬は暖かすぎて、ダウンジャケットや重めのアウターが全然売れていないらしいです。
来週くらいから伊勢丹や阪急、松屋など大手百貨店のバーゲンが始まるので、ヘビーアウター類が通常よりも安くなるかも。

かく言うぼくも今日はアウターを脱いでジャケット一枚で過ごしています。

スポンサードリンク

2016/1/10

1月10日(日)の服装です!

IMG_35001

Today

・Coat:beautiful people
・Jacket:JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS
・Knit:SIBLING
・Pants:A.P.C.
・Shoes:Church’s

本日の服装の主役はジュンヤワタナベ柄ジャケット
暖かかったので日中はトレンチコートを脇に抱えて移動中です。

マルチカラーで表現された細かいチェック柄がかわいい一着です。
ギャルソンらしく袖元の裏地にはペイズリー、襟の裏地にはフランネル生地のブロックチェックになっています。

肩パッドが入っていて割とかっちりした雰囲気のジャケットなので、これをできる限り着崩すことを考えてコーディネートを組みました。

 

そこでインに着たのはユルいメガネ柄がナイスなSIBLINGのハイゲージニット
ロンドンのニットブランドで、インパクトのある柄と質の良いニット生地がウリ。
このニットもメガネの中の赤いグルグルは全てスパンコールで取り付けられているんですよ。

IMG_3501

足元はA.P.C.のリジッドデニムとChurch’sの定番コンビです。
この組み合わせ便利すぎて登場回数多いですが、そろそろ色んなバリエーションを試したいな。

ちなみにSIBLINGのニット柄に合わせて、今日は黒縁のウェリントンメガネをかけています。笑

 

今日は昼からがっつりブログ執筆!
2016年はブログの方でもいろんな新しい取り組みを考えていますので、引き続きFukulowとDRESS CODE.をよろしくお願いしまーす!

 

Related Posts

Recommended Posts