Same Category

[2017.12.1]コートを羽織ると颯爽と街を歩きたくなる

秋冬になるとワードローブへの登場回数が多くなるのがコート。ぼくは昔から丈の長いロングコートが好きで、高校時代に似合いもしないトレンチコートを買って頑張って着ていました。(今思えば全然似合ってませんでしたが、、)

コートって羽織って歩くと裾がはたはたと風になびいて、なんだか自分が映画の主人公になったような気がして気分が良くなってくるんですよね。

そんなわけで今でもコートを羽織っている日は、心なしか街を歩く足取りが軽く颯爽としている気がします。特に秋口や春先に羽織る薄手のライトアウターとか、最高ですよね。

スポンサードリンク

2017/12/1の服装

Coordinate Item
  • Coat:UNIQLO and Lemaire
  • Knit:bukht
  • Shirt:Original Stitch
  • Pants:Acne Studio
  • Shoes:NewBalance
  • Watch:Apple Watch
  • Glasses:MYKITA

というわけでこの日のコーディネートテーマは「冬でもライトアウターが着たい」です。軽やかな素材感のUNIQLO and Lemaireのダスターコートで12月の寒さを乗り切れるよう、インナーを厚めに着込みました。

UNIQLOのヒートテックの上からOriginal Stitchでオーダーしたチェックシャツを着て、さらにその上からbukhtのワッフルニットをレイヤード。お尻が一部隠れるくらいのロング丈ニットでしっかり防寒しました。

寒い日はつい厚手のアウターばかり選んでしまいますが、中に沢山着込んでしまえばアウターは案外薄手でも大丈夫だったりします。秋アウターを長く活用するためのちょっとして工夫ですね。

この日の腕時計はApple Watchで。服のブルーと合わせて文字盤の色も統一してみました。袖からチラッと見えるシャツとの組み合わせが良い感じです。

先週末は友人の結婚式で久々に実家に帰ってました!合わせて大阪のカメラ好きとフォトウォークもしてきて、忙しかったけど充実した帰省となりました。

久しぶりに愛犬のモモちゃんに会ったんですが、かまってちゃんで全然作業できませんでした。笑

 

Related Posts

Recommended Posts