Same Category

2015年にぼくがヘビロテしたファッションアイテム9選!

Updated on

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

2015年も年の瀬ということで、以前の記事で2015年買ってよかった物を紹介しました。
この記事ではぼくが好きなファッションの観点から2015年を振り返ってみたいと思います。

今回は「2015年によく着た服」ということで、ぼくが今年ヘビロテしたファッションアイテムを紹介します。

身につける服は自分の内面を表し、かつ他人のイメージを形作るもの。
今年よく着た服を振り返ることで、2015年の自分が少し分かるかも。

ということで人よりもちょっと、いやずっと多く服にお金を費やしているぼくが、今年よく着た服をご紹介します!

スポンサードリンク

A.P.C.のリジッドデニム

DSC01062

A.P.C.のリジッドデニムは2年前くらいに購入してからほんとーーにヘビロテしている1本。
ちなみにサイズはプチニュースタンダード。
それまでデニムといえば野暮ったいイメージがあったんですが、A.P.C.のデニムはシルエットやリジッドカラーのおかげで大人っぽく着こなせます。

デニム=アメカジという印象が強かったんですが、デニムはフレンチカジュアルにとっても重要なアイテムなんですよね。
いまではぼくのコーディネートになくてはならないマストバイなアイテムです。

あまりにも気に入っているので、A.P.C.のデニムはサイズ違いでもう1本と言わず2本くらいは欲しいです。
来年の2016年にヘビロテしたアイテムにも、多分こいつは入ってくると確信しています。

 

Acne Studiosのデニム

DSC00974

2015年はA.P.C.のリジッドデニムをきっかけに、デニムそのものが好きになりました。
リジッドばかり履いていた反動からか、春に向けて色落ちしたデニムが欲しくなり今年の3月頃にAcne Studiosのデニムを購入しました。

このデニムは色落ちの入り方が絶妙で、履くと足がちょっぴり細く見えるから不思議。
裾をちょっぴり短めのアンクルカットくらいに設定して、くるぶしをチラ見せしています。

 

Tim.のプルオーバーシャツ

DSC01072

Tim.のシャツは今年の夏に本当によく着ました。
夏はどうしても雰囲気がカジュアルに寄ってしまいがちなんですが、このシャツは濃紺カラーとゴワっとした素材感で大人っぽさが出るのがお気に入り。

めちゃめちゃ小さく作られた襟や、左胸のフェイクポケットなど、細かいところまで遊び心があるのも好きです。
また来年の夏に早く着たい!

 

JAMES PERSEのサーマルパーカー

DSC01066

JAMES PERSEのパーカーは去年の2月頃に名古屋のコメ兵で購入しました。

これ、写真だと普通のパーカーに見えますが、もうシルエットがすごいんです。
ゆる過ぎずキツ過ぎず、自然と体のラインにフィットする抜群の着心地で、試着した瞬間即買いしちゃいました。

これをきっかけにJAMES PERSEというブランドが大好きになり、その後カットソーを色違いで2枚買いました。
メンズは国内だとカットソーを中心に展開しているんですが、ここのカットソーは本当に良いです。
シルエットといい、デザインといい「絶妙」という言葉がぴったりなブランドです。

 

Thom brownとErmenegildo Zegnaの眼鏡

eyeglasses

今年は裸眼から眼鏡デビューした1年でした。
始めて買った眼鏡がThom brownで、2本目にErmenegildo Zegnaを購入。

購入してからは日常生活の8割くらいを眼鏡で過ごすほどに使い込んでいます。
せっかく眼鏡をつけるようになったから、来年もまた何本か揃えたいな。

ずっと眼鏡が似合わないと思ってたんですが、きちんと調べていろいろ試着すると似合うものが見つかるんですね。
イメージで敬遠してる方は是非一度チャレンジしてもらいたいです。

 

MARNIのヘルメットバッグ

DSC00975

手提げ鞄が欲しくて購入したのがこのヘルメットバッグ
PORTERとMARNIのコラボの第4弾モデルです。

手提げタイプのバッグを持っていなかったのもあるんですが、見た目以上に使いやすいので色んな服装に合わせてガンガン使っています。
ヘルメットバッグなので、見た目以上に中が広くなんでもモノが入ります。

今シーズンは同コラボからレザーのキーケースが出てるんで、それとお揃いで持ちたいなぁなんて思ってます。

Key-Case_3

 

New Balance M576

DSC00986

2年前くらいに買ったNew Balanceも、今年はよく履きました。
以前までは黒の服を着ることが多かったんですが、いつ頃からかネイビーの服をたくさん着るようになり、それと色を合わせるようにこいつの登場機会も増えました。

デニムでもスラックスでもチノパンでも、なんでも来いの万能さでついつい履いちゃう中毒性があります。

次なるスニーカーはNIKEのエア ハラチが少し気になっています!
今度探しに行ってみようかなー。

 

church’sのSHANNON

DSC009891

最後はおそらく今年のベスト オブ ヘビロテであろう、chruch’sのSHANNONです!
2年前くらいに購入して以来、本当に履きまくっています。

SHANNONを一言で表現するなら「死なない靴」
堅牢なガラスレザーをアッパーに使っているので、簡単な手入れだけでいつまでも良い感じの光沢が持続します。

さらにガラスコーティングのアッパーは撥水性なので、多少の雨ならびくともしません
普通雨の日は革靴を避けると思いますが、ぼくは逆にSHANNONを履いて出かけちゃいます。

実用性だけではなく、インパクト大なコバの張り出しや、ぼってりトゥのデザインは足元にしっかりポイントを作ってくれます。

格好良いのに、丈夫で汚れ・雨に強くて気兼ねなくガッシガシ履き倒せるのがヘビロテの理由。

 

2016年も良い服をたくさん買いたい。

というわけで、2015年にぼくがヘビロテした服を紹介しました!

考えてみるとデニムばかり履いてた1年だった気がします。笑
来年はパンツのバリエーションも増やしていきます!

この企画をやるのにクローゼットから服を探していたので、ちょうど良い掃除になったかも。
みなさんもクローゼットの整理がてら、今年よくお世話になった服を振り返ってみてはいかがでしょうか。

2016年も良い服をたくさん買って、良い1年にしたい!

 

Related Posts

Recommended Posts