Same Category

Updated on

拭き取り化粧水「ネイチャーコンク」をメンズが使ってみたら、肌の調子が安定してとても良かった!

部活終わり。汗臭い部室でびしょ濡れの体操着を脱ぎ、ギャッツビーの制汗シート(超スクラブさっぱりタイプ)で体と顔をゴシゴシと拭き上げる。ニベアの制汗スプレー8×4を振りたくって完了。

そんな高校時代を送っていたあの日のぼくは想像できたでしょうか。まさか男の自分が毎朝、せっせと顔に化粧水を塗り込む日が来るなんてことを。

20代後半、アラサーに近づくにつれて男のぼくもひとごとではなくなってきたスキンケア。冬は肌の乾燥が気になるようになり、夕方以降は顔が脂ぎってくるようになりました。

真剣にスキンケアを考え出したのが去年の冬。乾燥からくる肌荒れでニキビがたくさんでき、きちんとケアしようといろんな人にアドバイスを求めるようになりました。

その中で友人から教えてもらったスキンケアグッズがネイチャーコンクという拭き取り化粧水。

勧められるまま購入し、実際に1ヶ月ちょっと使ってみました。これがぼくに合っていたようで、肌の調子がとても安定しているのを実感しています。

というわけでこの記事では拭き取り化粧水ネイチャーコンクをご紹介。ぼくも始めは聞き慣れなかった「拭き取り化粧水ってなに?」といったことも合わせて説明しますね。

スポンサードリンク

拭き取り化粧水とは

拭き取り化粧水というのは、洗顔後に使うことで肌の汚れや角質を取り除いてくれるスキンケア用品のこと。

洗顔料だけでは落としきれない角質や毛穴の汚れを除去し、その後の化粧水の浸透を良くしてくれる効果があります。

  • 1.洗顔
  • 2.拭き取り化粧水
  • 3.化粧水

使う順番は洗顔の後、化粧水の前。この順番で使うことで、洗顔の効果を補完して化粧水の力を引き出してくれます。

 

よく聞く「角質」って何?

スキンケアでよく聞く言葉が角質。拭き取り化粧水は「角質を落とす効果がある」と書きましたが、肝心の角質とはいったい何なのか。拭き取り化粧水を使い始めたのをきっかけに自分で調べてみました。

角質とは肌の表面にある角質層と呼ばれる死んだ細胞のこと。普段は肌を外部の刺激や紫外線から守る役割があり、人にとって必要な存在なんです。

絵心のない図解も作ってみました

角質は定期的に剥がれ落ちてまた新しい角質層ができるというサイクルを繰り返します。ただこのサイクルが乱れてしまうと古い角質がどんどん肌の表面に厚く溜まり、くすみや肌のざらつきの原因になります。

ちょっと細かい話をしましたが、誤解を恐れず超ざっくりいうと「爪は大事だけど伸びすぎは良くないから、定期的に切ってあげましょう」というような話。

 

古い角質を落とす拭き取り化粧水

古い角質は落とさないとダメ、ということが分かったらここからが拭き取り化粧水の話。

ぼくが使っているのがネイチャーコンクという商品。スキンケアに関心が高い友人から教えてもらったことや、価格も1,000円ちょっとと手頃だったので選びました。

中身は若干黄色みを帯びたシャバっとした液体状。匂いはほとんどありません。

 

拭き取り化粧水ネイチャーコンクの使い方

冒頭でも軽く紹介しましたが、ネイチャーコンクの使い方を簡単にご紹介。

まずは洗顔

まずはいつも使っている洗顔料で洗顔をします。ぼくはBULK HOMMEの洗顔料を使っています。

拭き取り化粧水をコットンに取って拭き取る

洗顔が終わったら濡れた顔を拭き、ネイチャーコンクの出番。

本来の使い方はネイチャーコンクを上のようなコットンに取って顔を拭くように塗布するのが基本。

ただちょっと面倒なのでぼくは拭き取り化粧水を直接手にとって顔にパシャッとし、キレイなタオルで顔をトントンと拭くようにして使っています。

普通の化粧水と違って顔に付けっ放しにせず、塗布したら顔の水分を優しく拭き取ってあげてください。

化粧水を塗布

ネイチャーコンクで顔を洗い終わったら、次は普通の化粧水を付けます。ここからはいつも通りの流れ。化粧水もBULK HOMMEを使用。

少し時間をおいて乳液を塗布

化粧水を付け終わったら浸透するまで2,3分時間を置き、その後乳液を塗布。これで朝のケアは終了です。

フローを分かりやすくビジュアル化するとこんな感じ。拭き取り化粧水は洗顔の後、化粧水の前と覚えればOK。

 

ネイチャーコンクで化粧水の浸透が良くなった

ネイチャーコンクを使い始めて1ヶ月ちょっと。1番大きな違いは化粧水の浸透が良くなったこと。

これまでは化粧水を付けてもあまり肌に浸透している感がなく、逆に肌がベタついているような感覚がありました。化粧水が肌の表面でべちゃべちゃしてる感じ。

それがネイチャーコンクを使ってからは、肌はしっとりと潤いながらもベタつきがなくなりました。

正直これまでは「肌に浸透ってなんだよ」と思っていた部分が多少なりともあったのですが、拭き取り化粧水を使ってからは「これが…浸透なのか…ッ!」と感覚的に理解できた気がします。

 

ネイチャーコンクは洗顔代わりにも使える

ネイチャーコンクは拭き取り化粧水としてだけでなく、洗顔+化粧水の代わりとしても使えます。

ぼくは荷物を極力減らしたい旅行の際などは、洗顔と化粧水代わりにネイチャーコンクを持って行っています。先日のタイ旅行のときも、これ1本をスーツケースに入れて行きました。

 

一度使ってみてほしい、拭き取り化粧水

今年の冬は今のところ肌トラブルもなく、カサカサの乾燥肌も去年に比べると随分改善したように感じます。

もちろんスキンケアグッズは肌との相性も大切。ネイチャーコンクだけが良いとは思いませんが、拭き取り化粧水という商品はぜひ一度使ってみて欲しいです。

有名なところだとDove(ダブ)や、ちふれなどからも拭き取り化粧水は発売されています。ご自身の肌に合う商品を見つけてみてください。

 

メンズスキンケアの基本についてまとめました

スキンケアに興味を持ち出したのがつい最近ということもあり、最初はわからないことだらけでした。

そこで自分なりにスキンケアについて調べたことや、実際に使っているスキンケアグッズなどを下記の記事でまとめています。


よければこちらの記事も合わせて読んでみてください。スキンケアはしっかり取り組めば効果が実感できるので、始めると楽しくなりますよ。

同じタグがついた関連記事を探す

 

Related Posts

Recommended Posts

DRESS CODE. Official LINE@

DRESS CODE.のLINE@をはじめました!記事の更新情報や世間話などをゆるりとLINEに配信予定。新しい記事の更新を教えて欲しい人や、ブログよりもゆるい話が聞きたい人は左の画像から登録してね。