Same Category

Updated on

X-Pro2とXF56mm F1.2 Rで撮るポートレート

7月に開催したポートレート撮影会が好評だったので、第二弾として先日ふたたびポートレート撮影イベントを企画しました。

 

場所は前回と同じ中目黒。そしてカメラもFUJIFILM X-Pro2中望遠レンズXF56mm F1.2 Rの組み合わせです。

撮影した作例をサクッとご紹介します。前回よりは構図やポーズのバリエーション意識して撮影した…はず!

スポンサードリンク

X-Pro2 × XF56mm F1.2 R ポートレート作例

笑顔がとても素敵だった彼。満面の笑顔を撮影した後で「ちょっといつもとは違う雰囲気で撮影しよう」となり、男らしいイメージを2人で考えながら撮影しました。ちなみに撮影後に一緒に銭湯に行きました。

彼女とは気さくにおしゃべりするように撮影。花を愛でるちょっとミステリアスな様子からあどけない笑顔まで、表情豊かな方だったのでいろんなシチュエーションで写真を撮りました。楽しい撮影でした!

少し緊張気味で参加してくれた彼。ちょっと大人っぽい感じで撮って欲しいということだったので、グッとカメラを見つめてもらって撮影。甘い笑顔も男らしい精悍な顔もできるイケメンでした。

最後は「笑顔が苦手で…」と言いながら参加してくれた彼女。初めは緊張していましたが、ゆっくり喋りながら撮影をしていくことで徐々に良い笑顔に。クールな表情も格好良いけど、やっぱり笑顔の方が可愛い!

 

写真を撮って喜んでもらうと嬉しいよね

これからもっと撮影技術も上げていかないとだめですが、やっぱり撮影した写真を見せて喜んでもらえるのは嬉しいですね。前回撮影した写真を見て、今回申し込んでくださった方もいらっしゃったのも嬉しかった。

特に今回は初めてお金をいただいて撮影させてもらったので緊張しましたが、満足してもらえてよかったです。

X-Pro2とXS56mm F1.2 Rの組み合わせはぼくには十分すぎるくらい最高なので、もっといっぱい写真撮って上手くなりたいです。

▷Amazonで「FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2」を見る

▷Amazonで「FUJIFILM 単焦点中望遠レンズ XF56mmF1.2 R」を見る

前回のポートレート撮影会の様子は下記から。

 

撮影に大切な、カメラとレンズ。

上の記事では今回使用したカメラ「FUJIFILM X-Pro2」をご紹介。魅力的な外観や優しい空気感を生み出す色味についてなどを詳しく解説します。

こちらの記事では、1年間使い込んできたFUJIFILM XF56mm F1.2 Rの特性や操作性などを詳しく解説。今回の撮影にもこのレンズを使用しています。

 

Related Posts

Recommended Posts