Same Category

Updated on

普通じゃない、普通のシャツ。YAECA WRITEのノーカラーロングシャツ

洋服の魅力というのは大きく2つに分けられます。1つが目で見てわかる魅力、そしてもう1つが肌で触れてわかる魅力。

昔はとにかく人と違う格好がしたくて派手な服を好んで選んだり、色々と服を重ね着をして視覚的に人と差別化をしようとしていました。

でも今は見た目ももちろんですがそれ以上に服の生産工程や、着ていて気持ち良いなど“目には見えにくい価値”により重きを置くようになってきました。

もっともこの“目に見えにくい価値”を追求することは、見た目の格好よさを諦めているわけではありません。例えば伝統的な製法で織られた生地はシワの入り方が上品に見えるし、気心地の良い服を着ると自然と立ち居振る舞いが美しくなる。

目に見えにくい価値は決して自己満足ではなく、最終的には見た目の美しさにつながっているのだとぼくは思います。

今回はその具体例となるような服を紹介。見た目は普通のシャツなはずなんですが、細かな細部へのこだわりで普通のシャツにはない独特の雰囲気を醸し出しています。

スポンサードリンク

YAECA WRITE(ヤエカ ライト)のノーカラーシャツ

紹介するのは日本ブランドYAECA(ヤエカ)の別ライン、YAECA WRITE(ヤエカ ライト)のノーカラーシャツ。

2002年にデザイナーの服部哲弘氏と井出恭子氏の2人で始めた YAECA。生活に寄り添ったベーシックかつシンプルなウェアが中心で、その自然体でナチュラルなイメージは男女ともにファンが多いブランド。

YAECAというブランド名は「八重日(やえか)」とも書くことができ、日々を重ねるように長く着てもらえる服を作りたいというデザイナーの思いが詰まっています。

そして今回ぼくが購入したYAECA WRITEは2011年から始まった別ライン。「書く、調べる、記録を残す」をコンセプトに、ベーシックなアイテムが多いYAECAとは対照的にクラシックで重厚なイメージのアイテムをラインナップしています。

 

ざっくり着れるロング丈

このシャツのお気に入りはなんといっても気負わずにざっくりと着れる点。ロング丈かつ身幅やアームホールも広め、襟も付いていないので写真のようにボタンを2つほど開けてゆったりと着てもサマになります。

前身頃と後ろ身頃で丈の長さが微妙に違うのがポイント。後ろ見頃の方が長くてお尻がすっぽりと隠れてしまうくらいの長さです。

さらにロング丈でもパンツのポケットに手を入れやすいよう、サイドは深めにスリットが入っています。こうした微妙なディテールの1つ1つが着心地の良さに繋がってきます。

 

コシのある重めのコットン生地

シャツの生地はパリッとしたハリ感がある重めのコットン素材。糸を高密度に織り込んだタイプライター生地っぽい質感です。

生地にコシがあるのでゆったりサイズで着るとほどよく全体に立体感が生まれ、1枚で着ても良い感じにハマります。

 

まあるい印象を醸し出す縫製

「なんでこのシャツを着ると、こんなにまるい雰囲気になるんだろう?」と、買った当初は分からなかったのですが、よく服を見るとその理由の1つが特徴的な縫製だと分かりました。

このYAECA WRITEのシャツ、生地が全て裏側で縫われていて表側からは縫製の糸が見えないようになっているんです。糸が見えないだけでなく、縫い目が内側にあることで縫い代がふっくらと丸みを帯びるようになります。

このシャツが醸し出す優しい印象の隠し味は、細やかな縫製の工夫にありました。

 

YAECAの服、もっと欲しいね

Coordinate Item

ぼくはだいたいボタンを2つほど開けて、1枚できこなすことがほとんど。仕立ての良いシャツなので、ごちゃごちゃさせずに潔く着たい。

一度着るとハマる人が続出するYAECAのウェア。ぼくも今回初めてシャツを買ったことで、その魅力を身を以て体感しました。なに着ようかと悩んだらかなりの頻度で手に取ってしまう、そんなシャツです。

見た目の派手さこそないですが、着ていて心地良いなと思える服というのはそれだけで貴重。見かけたら騙されたと思って、一度羽織ってみてください。

-SHOPPING JOURNAL-
  • Item:No-collor Long-shirt / YAECA WRITE
  • Shop:Dice & Dice
  • Price:¥23,000 w/o Tax

 

例えるならMAISON KITSUNEのシャツのような

YAECAというブランドが持つ魅力を他のブランドで例えるなら、同じくぼくが大好きなMAISON KITSUNEのシャツに通じる点が多々あるなと感じました。

着て初めて分かる魅力。着ると忘れられない魅力。「MAISON KITSUNÉのオックスフォードシャツ」

このシャツももう長年愛用しているお気に入りの1着。今回紹介したYAECAが気に入ったなら、こちらもきっと好きだと思えるはず。

 

Related Posts

Recommended Posts