Same Category

[2018.2.5]ファッションが持つ価値

Fukulowがファッションが好きな理由については折にふれて語っていますが、やはりその根底にある価値は”毎日を楽しくしてくれること”だとぼくは思います。

例えば最近だと毎朝凍えるような寒さで、予定のない休日はなんとなく出不精になりがち。でもそんな時もお気に入りの服で良い感じのコーディネートができれば、出かけるのが楽しくなります。

 

ファッションで人生が変わるとまで言うとちょっと大げさですが、日々のちょっとした瞬間を楽しく気持ちよくしてくれる力をファッションは持っていると思います。

まずは出かける前、いつもより少し時間に余裕を持ってコーディネートを考えることから始めてみてください。きっとファッションの楽しさが分かると思います。

分からないことがあればFukulowのLINE@までいつでもご質問くださいね。割とすぐに返信が返ってくることに定評があります。

スポンサードリンク

Coordinate Item
  • Blouson:MARNI
  • Vest:MAISON KITSUNE
  • Cut&Sewn:United Athle
  • Pants:UNIQLO
  • Shoes:New Balance
  • Glasses:Ermenegildo Zegna

Twitterに動画をアップしたら「ぜひブログで紹介してください」という要望があったので、今日は冒頭の動画で載せていたのと同じコーディネート。

MARNIのウールブルゾンと太めのデニムパンツを使ったカジュアルスタイル。インナーはいつもシャツが多いので、この日はUnited Athleのカットソーを選んでみました。

シンプルな無地カットソーの上からは、今年買ったMAISON KITSUNEの中綿ジャケットのライナーベストを取り外して単体で着用。シンプルだけどカットソーやシャツの上から着るだけで良い感じになって気に入っています。

ベストと共に、この中綿ジャケットも近日中に記事で紹介する予定です。

足元はワードローブの中でも結構気に入っているUNIQLOのデニムパンツ。レギュラーフィットシルエットのリジッドデニムを2サイズ上げて履くことで、ワイドパンツっぽく使っています。

昔はスキニーパンツばっかり履いていた時期もあったんですが、最近はむしろこのくらいゆったりした方が気分。ポイント的に使うならUNIQLOもやはり良いですね。

 

今日のコーディネートでも使用したUnited Athleのカットソーは、以前個別で記事でも取り上げました。

ユナイテッドアスレのロンTがコスパ最強のインナーである。

珍しく断定調で褒めちぎっていますが、まさに”最強”の名にふさわしいアイテムです。ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

 

Related Posts

Recommended Posts