DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます! 当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

うだるような暑さも随分落ち着き、徐々に秋の足音が聞こえてきそうなここ最近。
ファッションのほうもそろそろ秋冬モノが気になり始めている頃では。

今回はスウェーデンのフットウェアブランド『Happy Socks』より16年の秋冬コレクションをご提供いただいたので、新作ソックスを使ったコーディネートをご紹介します。

コーディネートを彩ってくれるポップなソックスばかりなので、読みながらきたる秋冬のファッションについて想像を膨らませてみてください。

スポンサードリンク

今回頂いたソックス

dsc09356-2

今回Happy Socks様より頂いたのは5つの柄ソックス。
公式ページから好きなものをどうぞと言っていただいたので、厳選して5つをチョイス。Happy Socksは公式ページを見ていただければ分かるんですが、バリエーションがたーーくさんあるので選ぶのに苦労しましたが楽しかったです!

どれも個性的で可愛いので、右から1足ずつ簡単にご紹介しますね。

dsc09376

まずはヘリンボーン柄のソックス。ボルドーとピンクの間の様な色味が上品な1足です。
商品リンク:DRESSED HERRINGBONE SOCK

dsc09371

ボーダータイプのソックス。
くるぶしから下は白×ネイビー×赤のブロッキング柄になっていて、カラフルでアクティブなイメージ。後でも書きますがこのATHLETICというシリーズは生地がふわっふわで履き心地最高なんです。
商品リンク:ATHLETIC HALF STRIPE SOCK

dsc09373

立方体が積み重なったような幾何学柄のソックス。
ネイビー地に赤のラインが走っていてクールなイメージです。
商品リンク:OPTIC SOCK

dsc09369

ウールの起毛感が秋冬らしいドット柄のソックス。
いろんな色が混じり合ったメランジ感、大きめのドット柄がとてもポップなソックスです。
商品リンク:WOOL BIG DOT SOCK

dsc09364

たくさん商品がある中で「1足くらいは変わったものを選ぼう」と思って選んだのがこちら。
オレンジのトライアングル柄の模様で、黒い生地の中にゴールドのラメが散りばめられているというなんともスペシャルな1足。

普段ならこんなに派手なソックスは絶対選ばないんですが、せっかく提供の機会をいただけたので新たな可能性に調整してみることに。
いうまでもなく物としては手が凝っててとても良いソックスです。
商品リンク:METALLIC TRIANGLE SOCK

 

Happy Socksを使った秋コーディネート

今回提供頂いた5足のソックスを使って、Fukulowなりに秋に向けたコーディネートを組んでみました。
主役級の働きをしているものから縁の下の力持ち的な使い方まで、幅広い役割をこなすソックスの万能さをご覧ください。

派手柄は同色系アイテムでスタイルに統一感を

Items

・Shirt:N.HOOLYWOOD
・Pants:White Mountaineering
・Shoes:J.M.WESTON
・Socks:Happy Socks(METALLIC TRIANGLE SOCK)

オレンジ色のトライアングル柄にラメがちりばめられたド派手なソックス。
迂闊に普通のコーディネートに組み入れてしまうと靴下の印象が強くなりすぎるので、靴下を中心にコーディネートを考えてみました。

派手柄を取り入れる時の原則ルールは「色数を絞る」「同色系で統一」
これらを忠実に守ってカラーリングは黒×オレンジのみにし、ソックスに合わせてシャツはオレンジをチョイス。

色数を絞ることでソックスが全体のアクセントとしてうまく活きてくれました。
ウェストンと派手柄ソックスの相性も、思った以上に良いです。

 

ボーダー×ボーダーで爽やかに

Items

・Cut&Sewn:JAMES PERSE
・Pants:Acne Studios
・Shoes:J.M.WESTON
・Socks:Happy Socks(ATHLETIC HALF STRIPE SOCK)

ボーダー柄のソックスに、思い切って同じくボーダーのカットソーを。
カットソー1枚のコーディネートはシンプルになり過ぎてしまうので、このくらい柄で遊びを効かせても良いかなと。

キレイめなインディゴデニムとボーダーソックスの相性は抜群ですね。
爽やかスタイルのアクセントとして、眼鏡はちょっとアクの強いBLYSZAKのオーバルタイプを。

なんとなくアクティブな感じを出したくて、ぴょーんと飛んで足元を撮影。
この「ATHLETIC HALF STRIPE SOCK」は全面ボーダーではなく、くるぶしから下はグロッキングになっているのでまた違った表情を見せてくれます。

Happy Socksのソックスは柄だけでなく履き心地も良いんですが、このATHLETICシリーズの履き心地は別格。
ふわっふわで履いていてすごく気持ち良いです。

 

ポップなウールソックスはフォーマルスタイルの外しに

Items

・Jacket:JUNYA WATANABE
・Pants:UNIQLO
・Shoes:J.M.WESTON
・Socks:Happy Socks(WOOL BIG DOT SOCK)

起毛感と大きめドットが可愛いウールソックス。渋めのブラウンに合わせてフォーマルにコーデしてみました。
JUNYA WATANABEのテーラードジャケットは袖を折り返せばペイズリー柄になるので、クルッとロールアップしてソックスの色味と合わせました。

ちょっと見にくいですがパンツはコーデュロイ素材のものを穿いています。コーデュロイパンツとウールソックスを合わせれば、もう完全に秋冬のフットスタイル。

せっかく大きめのドット柄なのでいつもより1回多くロールアップしてソックスをちゃんと見せました。
もっと冬が近づいたらウェストンにキルトをつけても可愛いですね。冬が楽しみ。

 

モノトーンコーデのポイントに幾何学柄のソックスを

Items

・Blouson:Nicolas Andreas Taralis
・T-shirt:Maison Margiela
・Pants:H&M
・Shoes:church’s
・Socks:Happy Socks(OPTIC SOCK)

モードな幾何学柄ソックスの雰囲気を活かしたくて、合わせたのは色味を絞ったモノトーンなモードスタイル。

赤ソックスでも良いんですが、より大人っぽいスタイルにするならネイビー×レッドのこういう柄ソックスは重宝します。
モノトーンスタイルは色味が少ないぶんマンネリになりがちなので、そういう時こそソックスでポイントを足してみるのもおすすめ。

よりモードな雰囲気を出すため、シューズはJ.M.WESTONからchurch’sに変更。
このソックス他にもカラバリあるんだけど、本当に格好良い。

 

スーツの裾からチラッとボルドーを覗かせて

Items

・Jacket,Pants:UNIVERSAL LANGUAGE
・Neck-Tie:BLACK FLEECE
・Shoes:JALAN SRIWIJAYA
・Socks:Happy Socks(DRESSED HERRINGBONE SOCK)

Happy SocksのDRESSEDラインはその名の通り、薄手の素材感やクラシックな柄がドレスシーンに使えるシリーズ。

ぼくが頂いたボルドーのヘリンボーンソックスもジャケパンスタイルなどにハマる上品な1足ということで、ビジネススタイルに合わせてみました。
今回は黒のベルト・シューズですが茶系の着こなしとも良い感じに合いそう。

ビジネススタイルなのでがっつり見せるというよりは、歩く時にチラッと見せる程度ですがこんなソックスが見えたらお洒落ですよね。
色味も秋冬っぽいので足元から季節感を演出できるのも、遊び幅の少ないスーツスタイルでは嬉しいです。

 

秋冬の買い物、まずはソックスから始めてみませんか?

「おしゃれは足元から」

使い古された言葉ですが、個人的にも足元(靴・ソックス)が決まっているとスタイル全体のバランスが良くなると思ってます。

「涼しい日が増えてきたけど、イマイチまだ秋冬のイメージが湧かない。」
そんなときは秋冬の気分を上げてくれるソックスからお買い物をスタートさせてみては。

ニットやアウターなどに比べて手頃な価格で購入できて、コーディネートのイメージをガラッと変えることができますよ。

【追記】 20%オフのクーポンコード

この度Happy Socks様からDRESS CODE.の読者限定で全商品20%OFFになるクーポンコードを発行していただきました!

公式オンラインストアでの購入時にクーポンコード『HappyFukulow』を入力いただければ全品20%オフとなります。
2016年9月30日までの限定クーポンですので、気になった商品があれば是非この機会にお求めください!

【クーポンコード】 HappyFukulow
【有効期限】 2016/09/30