Same Category

もはや冬の必須アイテム! 外さず操作できる、スマホ対応のおしゃれな手袋ブランド6選!

Updated on

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

ここ数日で急激に寒さがましてきましたね。特に朝晩は冷え込みが厳しいです。
今回はちょっと気が早いですが、これから冬に向けて必須となってくるファッション小物、手袋に関する記事。

ぼくは寒いのは得意な方ですが、それでも真冬は手袋なしでは外に出られません。
なので毎年1つは手袋を買うのですが、その時の購入条件の一つが「スマートフォン対応」かどうか。

1日24時間のうち26時間はスマホを弄っているスマホ中毒なので、スマートフォンを操作するたびに手袋を外すなんてことはしたくありません。

そこで自分の備忘用もかねて、スマートフォン対応かつお洒落な手袋をまとめました。
同じくスマホ対応のお洒落グローブをお探しの方は、参考にしてください!

スポンサードリンク

ミドリ安全

midorisafe

まずはミドリ安全株式会社という、とても安全そうな名前の会社の手袋。
タッチ操作可能でかつ滑り止め付きという機能的な製品です。

デザインもシンプルながらカラーバリエーションが豊富で、好みに応じて選ぶことが可能。
価格も1,000円からと手頃なので、気兼ねなく購入・使えるのが良いです。

 

 

iTouch Gloves

itouch

iTouch Glovesもスマホ対応手袋を多く作っています。
ツイード×レザーの防寒性の高いものなど、種類が豊富なのが特徴。

スクリーンショット 2015-08-22 17.51.58

素材はHARRIS TWEEDを使用したりとデザインにもこだわっています。

 

 

Tehtava

tehtava

Tehtava(テスタバ)はフィンランド語で「機能」の意味。
日々の生活が豊かになる機能アイテムを多く展開しているブランドです。

スクリーンショット 2015-08-22 17.55.59

手袋以外にもネックウォーマーやイヤーマフ、ソックスなどお洒落で暖かい冬小物を多く取り扱っています。
男性はもちろん、デザイン的に女性にもおすすめですよ!

 

 

Infielder Design

infielderdesign

Infielder Design(インフィールダーデザイン)はBEAMSやSHIPSなどの国内セレクトショップで多く取り扱うブランド。
ストリート感あるファッション小物を中心に展開しています。

ほとんどのアイテムは日本製こだわって生産されています。

 

EVOLG

evolg

EVOLG(エヴォログ)は、「日本から世界に発信するグローブブランド」をコンセプトに2010年に誕生したブランド。
その高いデザイン性とファッション性でスマートフォン手袋の火付け役となりました。

様々なデザイン・種類の手袋を展開していて、そのどれもがお洒落なおすすめのFukulowも注目のブランド。
また金属アレルギーの方も使用可能な糸を使用しているそうです。

 

 

 

momiji

momiji

momiji(モミジ)は軍手に長年関わってきたメーカーが、「芯」ある手袋のブランドを作ろうとスタートさせたのが始まり。
様々なシーンで快適なつけごこちと少し違う「手」を演出するというコンセプトで製品作りを行っています。

柄感が素敵な手袋が多いので、ファッション性にこだわる方にはおすすめのブランドです。

 

[おまけ] AnyGlove

header

最後は手袋ではありませんが、面白い製品をご紹介。
AnyGloveはスマートフォン対応ではない普通の手袋に塗って乾かすだけで、スマホ対応にしてしまうスグレモノ

革製品にも対応しており、洗濯しても効果は消えずに持続するとのこと。
「すごくお気に入りの手袋があるけど、スマホ対応じゃない…」という悩みをお持ちの方は、一度試してみては?

 

今後よりニーズが高まってくるスマホ対応手袋

スマホ対応かつお洒落な手袋ブランドをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

スマホ対応の導電式の手袋はスマートフォンの普及とともにここ数年一気にニーズが高まりました。
さらに最近ではATMや券売機などもタッチパネル製のものが増え、導電式手袋の必要性はますます増していくと思います。

皆さんもこの記事を参考に、お洒落なスマホ対応手袋を見つけてみてください!

 

Related Posts

Recommended Posts