Same Category

2015年に買って良かった物を7つランキング形式で発表します!

Updated on

DRESS CODE.をお読みいただきありがとうございます!
当ブログを運営するFukulow@yuta_black)です。

毎日忘年会続きでなかなかブログを書く時間を確保できなくて辛いです。
もうすぐ年末休みに入るので、それだけが楽しみ…!

年末といえば一年を振り返る時期でもあります。
2015年も様々なことがありましたが、買ったものという観点から1年を振り返ってみたいと思います。

というわけで「2015年に買ってよかったもの」をランキング形式でまとめてみました!
ちょっとした掃除道具から高級家電まで、みなさんのボーナスやお年玉の使い道の参考にしてみてください!!

スポンサードリンク

7位『HAKUBA 三脚』

まず地味に気に入っているのがこの三脚
Amazonで1500円くらいだったので衝動買いしたら、期待以上の作りで驚き。

収納時は1mくらいの長さですが、足を三段階伸ばすことができ、さらに雲台部も引き伸ばせるので胸元くらいの高さまでカメラを固定できます。
雲台も縦・横・斜めとぐりぐり動かすことができて、水平器付きと初心者用としては不自由ない機能を備えています。

23362006201_8d34d2b8c5_k

一眼レフ持っている人は三脚を買うともっとカメラが楽しくなりますよ! 上の写真も三脚を使ってシャッタースピードを稼ぐことができました。
アルミ製で軽くて持ち運びにも便利なので、本格的な撮影からキャンプまでサクッと持ち出せる気軽さも良いです。

このHAKUBAは最初の一台としてはうってつけですし、多くの人にとって三脚はこれ一台で十分かと思います。
Amazonレビューがやたら高いのも頷けます。

 

6位『クイックルワイパー 本体 業務用』

このクイックルワイパーも値段の割に幸せ度が高いアイテム。
一人暮らし・床がフローリング・掃除が面倒っていう人にこそオススメしたい!

掃除機ってかけるの面倒くさくないですか?
ぼくの家は安物のスティック式なので重くて疲れるし、爆音がするので夜遅くなんかには使えません。

そこでこのクイックルワイパーを買ってみたら、大正解。
何と言っても壁に立てかけといて、汚れが気になったらスススーっと拭くだけ。

まず部屋を片付けて、取り出してコンセントを差して…という作業が必要ないので、掃除したいと思ったら5秒後には体が動いています。
「掃除する」ということの心理的ハードルがなくなり、前よりも部屋が綺麗になりました。

家庭用のコンパクトタイプもあるんですが、ワイドサイズでがっつり掃除できる業務用をオススメします!
一人暮らしの部屋掃除は、もうクイックルワイパーだけで十分ですね。買ってよかった!

 

5位『眼鏡』

eyeglass

5位は眼鏡。特定の眼鏡というのではなく、眼鏡というものを買ってよかったと思います。

昔からけっこう目が悪いんですが、コンタクトは面倒だし眼鏡は似合わないしで、これまで裸眼で生活してきました。
ただやっぱり私生活にも支障があるし、オシャレな眼鏡が欲しいなぁと思って今年は色々と眼鏡のことを調べた上でチャレンジしてみました。

そしたら自分の中ではしっくりくるようになり、今ではすっかり眼鏡キャラになっています。

眼鏡も見ていくと細かい部分で違いがあったり、それひとつでイメージがガラッと変わったりとすごく面白いファッションアイテムで、すっかりはまっちゃいました。

自分のイメージを変えられたということと、知らなかった世界に興味が広がったということで、眼鏡を買ってよかったです!

 

4位『SONY α7』

今年はPentax k-30からSONY α7への乗り換えで、ついにフルサイズデビューしちゃいました。
「キレイに撮りたい!」「でもカメラは軽くしたい!」というあっちを立てればこっちが立たず的な要望を、双方ともビンビンぶっ立ててくっれるワガママボディが魅力。

DSC00319 2

これまではAPS-CのPentax k-30でも満足していたんですが、フルサイズはやはり段違いです。

ミラーレスですがEVF(電子ビューファインダー)が非常に高精細なので、ファインダー覗いて撮りたい欲もしっかり充足させてくれます。

さらにミラーレスということで、最近はオールドレンズにまで手を出し始めています。 DSC00233

カメラって楽しいなぁと改めて思わせてくれたα7。買って後悔なしです!

 

3位『GANZO A5 システム手帳』

IMGP466

3位は5月頃に購入したGANZOのシステム手帳です。
圧倒的な雰囲気と存在感に一目ぼれして購入して以来、仕事中は毎日持ち歩いていますがやっぱり格好良いです。

IMGP4904

購入当初はこのようにブライドルレザーの表面にブルーム(白い粉)が浮いているような状態でした。

ganzonow

そこから約半年使い込んだ今の状態がこちら。
ブルームはほとんどなくなり、革にしっとりとした光沢が出始めています。良い感じに育ってきているなぁ〜

IMGP912

内側もシボ感のあるミネルバボックスという革をふんだんに使った贅沢な作り。
A5サイズというやや大きめのサイズなので、窮屈せず自由にペンを走らせることができるのもお気に入り。

現在はもっぱらメモ帳として使っていますが、システム手帳は汎用性が高いので、今後ライフスタイルに合わせていろんな用途で末永く愛用できそうな一冊です。文句なしで買ってよかった!

 

2位『デスク天板』

ちょうど1年前くらいに購入したデスク天板。こいつもまじで最高なんですよ。
吉祥寺の木材屋まで足を運び、自分で選んだ木材を使ってデスクを作りました。

モアビという種類の木材で、ちょうど良い大きさ・形状・色味で自慢のデスクです。
天面がすべすべなので、気がつくと頬ずりしているレベルで愛しています。

足はIKEAに売っている架台を使っています。

5万円という素人がいきなり木材に支払うには高価な金額でしたが、この雰囲気は既製品で買えば5万円以上することは間違いないので、満足度は非常に高いです。

これからも引っ越すたびに持って行って、長く大切に使いたい天板です!

 

1位『12インチ MacBook』

IMGP5589

堂々の第1位はこれっきゃない。12インチの新型MacBookです!

ひとつ前に使っていたのが2011 MidのMacBook Airだったんですが、いい加減古くなってきたので思い切ってCTOモデルを購入。
サクサク動く・Retinaきれい・バッテリー持ち最高・軽いと全方面においてパフォーマンスの高い名機です。

IMGP5573

キーボードの打鍵感が非常に浅くなり、当初は戸惑いましたが慣れの問題で今は全く違和感なく使えています。
むしろこのパチパチ音が小気味よくすら感じるので不思議なものです。

IMGP5580

軽さの恩恵が特に大きく、MacBookを買ってからは外に持ち出す回数が断然増えました。
12インチという大きさも小脇に抱えた際に収まりが良く、愛着が湧くのに一役買っています。

ブラウジング+簡単なイラレ・フォトショ作業程度なら問題なくキビキビ動いてくれるので、アクティブなブロガーにピッタリなPCです!

 

来年も良い物に囲まれて暮らしたい

以上、2015年に買って良かった物ランキングでした!
改めて振り返ってみると、今年は去年にも増してたくさんの買い物をした1年だったと思います。

ぼくは良い物というのは人生の名脇役だと考えています。
人は経験によって変わるとよく言われますが、物によって人生が変わることもあります。ぼくもそうでした。

物を買うということ。 | DRESS CODE.

最近は物を持たない暮らしが人気ですが、ぼくは物が大好きなので2016年も良い物に囲まれて幸せに暮らしたいと思います!

 

Related Posts

Recommended Posts